D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。毎週2回更新。

小学生2人と夫婦で使える押し入れ収納スペースを8千円でDIY。

f:id:mabo2011:20211206082402j:plain

 

子どもの成長に伴って、

収納スペースは見直しが必要です。

 

当家は、押し入れの中板を取っ払い、

1人1台、ハンガーラックをDIYして

洋服や靴下、その他諸々・・・。

収納していました。

mabo2011.hatenablog.com

 

 

子どもが保育園の頃は、

制服だったので

収納スペースは足りていましたが、

2人とも小学生になり、

制服から普段着へ。

 

洋服が増えると、収納スペースが足りなくなり、

収納スペースを増やすこととなりました。

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、DIY歴9年のまさたけ(@masa_take14)です。

今回の記事では、小学生2人、夫婦2人で使える

押し入れを使った収納DIYを行っていきます。

 

 

収納ラックの設計図と押し入れの寸法

当家の押し入れの寸法は、

高さ1825mm×横1765mm

f:id:mabo2011:20211206061957j:plain

奥行725mmです。

f:id:mabo2011:20211206074424j:plain



収納ラックの寸法は、設計図の通りです。




 

必要な材料・値段

f:id:mabo2011:20211206075709j:plain

〇OSBボード

910×1820×9mm:2枚

(約4000円)

 

〇2バイ2材

・1825mm:3本

(約1200円)

※1820mmで販売されているモノは、

実質1830mmあることが多いです。

 

mabo2011.hatenablog.com

 

・自作アジャスター:3つ

(1個60円)

 

〇農ビ用パイプ直径22mm×2m:1本

(約500円)

 

〇杉材20mm×30mm×2m:4本

(約1000円)

 

〇フック:3本

(約1200円)

 

〇M4ボルト3本(フックを留める)

〇M4蝶ナット(フックを留める)

 

計:8080円

※細かな部材は値段に含んでおりません。

 

 

 

つくり方

つくり方の工程は、以下の通り。

  1. 木材・パイプをカットする。
  2. 支柱を立てる。
  3. フックを支柱に取り付ける。
  4. 棚をつくる。

※塗装作業は今回の記事に掲載していません。

 

「木材カット」はカットサービスで

木材やパイプは、ホームセンターなどでカットしてくると、

作業化効率化します。

 

「OSBボード」

  • 900×400が3枚
  • 580×400が2枚
  • 800×400が1枚

カットします。

f:id:mabo2011:20211206061415j:plain

 

「2バイ2材」

  • 天井の高さ-50mmの1,825mmが3本
  • 自作アジャスター用の木材は25mmが3個。

※下記図の一番下にちっちゃく載せてます。

農ビ用の鉄パイプは

  • 1760mmを1本。

f:id:mabo2011:20211206071444j:plain

設計図には無いですが、

棚板の脚となる杉板も以下のようにカットします。

  • 200mm×8本
  • 300mm×16本

 

支柱を立てる。

支柱は、

  • 1825mmにカットした2バイ2材。
  • 自作アジャスター。

を組み合わせて、床と天井を突っ張り、立てます。

コレが自作アジャスター。

f:id:mabo2011:20211206072338j:plain

 

自作アジャスターのつくり方は

コチラを参考にしています。


www.youtube.com

 

支柱は押し入れの両端と、真ん中に立ててます。

f:id:mabo2011:20211206071725j:plain

 

支柱は、天井の強度が高いところに立てましょう。

f:id:mabo2011:20211206072401j:plain

 

水平器で水平を測って固定します。

最低でも2面は測った方が良いです。

f:id:mabo2011:20211206073341j:plain



 

支柱にフックを取り付ける。

今回使用するフックは、

アンティーク風のフックです。

f:id:mabo2011:20211206072546j:plain


 



フックに対応するネジ穴がM4サイズだったので、

  • 支柱を貫通する長さの「50mmのM4ボルト」
  • 「蝶ナット」

で取り付けます。

f:id:mabo2011:20211206072825j:plain


ドリルで穴を開けて。(ドリルビットは直径3.8mm)

f:id:mabo2011:20211206072837j:plain

 

フックにボルトを通して。

f:id:mabo2011:20211206072845j:plain

 

取り付けて。

f:id:mabo2011:20211206072902j:plain

 

裏側から、蝶ナットを取り付けます。

f:id:mabo2011:20211206072917j:plain

 

支柱にフックを取りける際は、

農ビ用パイプに水平器を当てながら行ってください。

f:id:mabo2011:20211206073350j:plain

 

棚をつくる。

OSBボードと、杉材で棚を作っていきます。

上からの設計図でもわかる通り、

棚板が支柱に干渉するので、

干渉する部分はカットします。

f:id:mabo2011:20211206074404j:plain

こんな感じです。

f:id:mabo2011:20211206081804j:plain



OSBボードに杉板の脚を付けて、

上に積み重ねていきます。

f:id:mabo2011:20211206081849j:plain



f:id:mabo2011:20211206081902j:plain

 

ということで、完成です。

アフター。

※下の棚には、箱を買って収納予定。

f:id:mabo2011:20211206081928j:plain

 

ビフォー。

f:id:mabo2011:20211206082036j:plain

 

ということで、

小学生2人と夫婦で使える押し入れ収納を8千円でDIYしてみました。

mabo2011.hatenablog.com

 

ではまた。