D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

押入れ収納を上手に活用するため、中段を取ることにしました

押入れの収納がうまく活用できない

家は昭和に造られた中古物件を購入して過ごしています。 

時代は平成

30年以上前から代々伝わる押入れは、今のわたし達の生活スタイルには

ちーっと古いようですなッw

 

奥行きがあるぶん

奥のものが取りにくいし

奥まで物を入れたその後出し入れしにくいし

 

この中段・・・

頭打つし、下の段に物収納しにくいし

 

と、言うことで

押入れの大改造!

押入れの中段(仕切り)を取っ払うことにしました

 

文字を読むのが面倒な方は

動画でどうぞ〜

https://youtu.be/XrSZ2wZj3qs

 

中段(仕切り)を取るには

取り付け方を知る必要があります

押入れ中段の構造

○前後の横棒

→前方の両側の柱と、奥の壁に釘と固定しています

f:id:mabo2011:20190107073338j:image

※写真では壁側に付いている横棒は見えてません

○縦につけてある棒

→前後の横棒に上から釘で固定していますf:id:mabo2011:20190107073640j:image

※この画像はベニア板を外した状態で撮影してます

○荷物を乗せる上面の板

→ベニア板を上記に項目の土台の上に釘で固定

f:id:mabo2011:20190107073855j:image

○ベニア板の上から壁に這わせている枠

→ベニア板の上から釘で固定


f:id:mabo2011:20190107073928j:image

という構造になっています。

 

押入れ中段を取り外す手順 

 押し入れを取り外す手順は、取り付けの順番を逆から取り外していきます

ということは

  1. ベニヤを上から押さえている枠
  2. ベニヤ板
  3. 縦に伸びる棒
  4. 前後の横棒

ということになります。

 

枠はずし

ここで使う道具は、バール

f:id:mabo2011:20190107202137j:image

ベニヤを上から押さえている枠とベニヤ板の間にグリグリ入れて


f:id:mabo2011:20190107202204j:image

テコの原理で

f:id:mabo2011:20190107202232j:image

ヒョイと上がります

 

 

ベニヤ板はずし

ベニヤ板は下から攻めます

ここでもバールをグリグリ入れ込んでf:id:mabo2011:20190107202319j:image

テコの原理で外していきます

枠はずしを方法はあまり変わらないです

 

縦に伸びる棒はずし

家ではここから時間がかかった・・・

打っている釘の太さが急に太くなったw

おまけに、錆びてる・・・f:id:mabo2011:20190107202410j:image

廃材として捨てる部分には

荒業だけと、潤滑油を注入!!f:id:mabo2011:20190107202428j:image

廃材となる部分だけにしておきましょう

家を支えている大事な柱にはしないように!

潤滑油は不必要ですw

 

バールを使ったり

金槌で下から叩き上げてf:id:mabo2011:20190107202525j:image

取り外すことができます

 

前後の横棒をとりはずす

手前の横棒は、叩き取ることができますが


f:id:mabo2011:20190107202558j:image

壁側は、そうはいかず・・・

引くだけの力のみ!


f:id:mabo2011:20190107202624j:image

持ち手が木の場合・・・

こんなことになりましたw

 

オールステンレスの、金槌で頑張りf:id:mabo2011:20190107202655j:image

なんとか、枠を外すことができました・・・

とさw

f:id:mabo2011:20190107202718j:image

ということで、押し入れの中段の取り外し方法でした〜

 

今回使用した道具・・・に似たものですw