まさたけのDIYとキャンプ日記

2013年〜DIYを始め。 2012年〜子育てが始まり。 2019年〜キャンプデビュー。 DIYもキャンプを初心者目線で毎日ブログ更新中。

クリスマスツリーを手作りしてみた


f:id:mabo2011:20181114201506j:image

目次

  • クリスマスツリーの支柱になる木を選ぶ
  • クリスマスツリーの枝を拾いに行こう
  • 支柱となる木の加工
  • ダボで支柱と枝をくっつける
  • 土台は100均一の棚受けで

 

クリスマスツリーの支柱になる木を選ぶ

ここで使用する支柱は、クリスマスツリーを立てておかないといけないので、2バイ2材がオススメ


f:id:mabo2011:20181114075540j:image

そうする事で、最後立てておくための、たな受けを付けやすく、安定します。
ホームセンターなどで買うもよし、廃材を買うもよし。

 

クリスマスツリーの枝を拾いに行こう


支柱の太さにあう、枝を選びましょう
ココは、センスが必要
枝もいろんな形や太さがあるので、ちょっと時間がかかる作業でもあります


f:id:mabo2011:20181114075740j:image

私のクリスマスツリーも、そんなにセンスがあるわけではないですがw

気を拾いに行くときは

ノギスと、のこぎりを持っていくといいかも

 

支柱となる木の加工

鉋を使って、気を丸くしていきます
いい筋トレw


f:id:mabo2011:20181114075804j:image



f:id:mabo2011:20181114075910j:image

先が細ければ、細いほど良いです
 

ダボで支柱と枝をつなぐ


最初は彫刻刀で時間をかけて6mmのドリルの穴に合わせて削りましたが・・・


f:id:mabo2011:20181114080003j:image

これがダボに似てる
と、いう事でダボを使用する事となりました

 

まずは、枝と

f:id:mabo2011:20181114080024j:image

支柱に穴をあけてf:id:mabo2011:20181114080044j:image

ダボにボンドを付けてf:id:mabo2011:20181114080105j:image

枝と支柱をくっつけていきます

※枝を付ける時に角度をつけたい時は、枝の切り口、支柱の穴あけは斜めにしてください

 

土台は100均一の棚受けで


費用は安く、クオリティーは高く!?
と、いう事で。
土台は100均一の棚受けでおこないますズレない為に、

水平器を使いながら
f:id:mabo2011:20181114202109j:image
ビスを留める位置に、キリで印をつける

※撮影の為に横にして写真を撮ってますが、実際は支柱は縦に、水平器をてっぺんに乗せて、印をつけます

f:id:mabo2011:20181114080247j:image

 

すると、スッと立ちますf:id:mabo2011:20181114075825j:image

棚受けそのままだと、床に傷がつくので、椅子の足底に付ける、フェルトなどを貼っておくと◎

 

んで、ペンキで好きな色に塗るとf:id:mabo2011:20181114201506j:image

こんな感じに

あとは、お好みで飾り付けをします