まさたけのDIYとキャンプ日記

2013年〜DIYを始め。 2012年〜子育てが始まり。 2019年〜キャンプデビュー。 DIYもキャンプを初心者目線で毎日ブログ更新中。

冬キャンプ服装。最低5℃ならコレでイケる。ユニクロ・GU・ワークマン。

どもmasa takeです。

朝晩の冷え込みが体に染みる季節になってきました。
もうすぐ冬の到来です。
冬キャンプの服装は準備はどのようにしてますか??

昨年は暖冬だったこともあり、
なんとか乗り切りましたが、今年の冬は寒くなるので、
去年のようにはいかないと思っていますw

今年初めの1月31日~2月1日のキャンプした時の気温は、
最高13℃
最低4.9℃でした。

冬は風の侵入と、保温性が高い服装が必要です。
私なりに去年はこのように工夫しましたが、
まぁ動きにくいですwww
全身ぎちぎち。

家にありそうな、オンオフ併用できる、昨シーズンの寒さ対策の服装をご紹介します。

f:id:mabo2011:20201112080009p:plain



 

 

 


トップス

ソフトタッチタートルネック

↑ハイネックじゃ物足りないw

タートルネックが顎まで伸びる所がグット。

 このトップスで首回りの寒さをカバーします。

 

アウター

アウター1:ウルトラライトダウン

f:id:mabo2011:20201112072145j:plain

640フィルパワーの超良質なダウンを使用しています。
保温力、コンパクトさはピカイチ。

タートルネックと組み合わせています。


アウター2:ブロックテックパーカー

f:id:mabo2011:20201112072211j:plain

防風機能がついて、超ペラペラなので、着ぶくれしないです。
ウルトラライトダウンの上に羽織ります。

バイクに乗ると、防風機能がよくわかる。


アウター3:GUのデニムワークジャケット

f:id:mabo2011:20201112072300j:plain

焚火対策。火の粉が飛んできても大丈夫。

 

ボトム

ボトムス1:チャオパニックのデニム風のスウェット

f:id:mabo2011:20201112072320j:plain



↑右側がチャオパニックのデニム風スウェット。(商品名わからないので、勝手に命名w)

動きやすいスウェットがいいです。


ボトムス2:GUの裏フリースウィンドプルーフパンツ

f:id:mabo2011:20201112072412j:plain

↑左側が、GUの裏フリースウィンドプルーフパンツ
防風、保温性があります。寒くなってきた夜に、ボトムス1の上から履きます。なので、ワンサイズ大きいモノを購入。

昨年購入したものです。今年は裾に絞りがないみたいですね。

靴下


靴下:ユニクロの靴下

なんでもいいです。


靴下2:ワークマンのSBラバークッションルームソックス

f:id:mabo2011:20201112072559j:plain


足先の冷えには、コレです。家では常に履いてます。
ウェットスーツと同じような生地で、風を通さず、気泡があって温もりを逃がしません。

f:id:mabo2011:20201112073436j:plain

女性はSサイズかな。妻も購入しました。

生地自体が分厚いのと、靴下の上から履くので、靴との相性は悪い。

なので・・・。


靴:ワークマンのモックシューズ

f:id:mabo2011:20201112072711j:plain

去年履きつぶしたので、今手元にないので、動画を切り取ってます。

ワークマンの大人気商品。先週末買いに行ったら、黒は売り切れ。

かわいい黄色しか残ってなかった。
ワークマンラバークッションルームソックスを履いても大丈夫。

 

その他

ユニクロのマフラー

f:id:mabo2011:20201112072938j:plain

冷え込んでくると、タートルネックだけでは首元が寒くなります。

就寝時は枕にして使えるのもグット。

 

こんな服装で、焚き火を見ながら21時過ぎまでは、
外で過ごせました。

いかがでしたか?

キャンプの時だけでなく、日常生活でも活用できる、

ユニクロ、GU、ワークマンで揃えて、

寒い冬に備えましょう。

 

ではまた。

 

秋キャンプの服装

 mabo2011.hatenablog.com

 

 夏キャンプの服装

mabo2011.hatenablog.com