D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

2020年最後の冬キャンプの服装。ユニクロ・GU・ワークマンで。最低気温6度でした。

どもmasa takeです。

DIYを始めて9年目、

キャンプを始めて2年目となりました。

 

冬キャンプしたいけど、
服装はどんなものが良いのか?
どんな機能が必要なのか?
経験してみないとわからない事もあるかと思います。

今日は、冬キャンプの服装について、
お勧めの着こなしと、機能をご紹介します。

f:id:mabo2011:20201230172100p:plain

 

服装の考え方

冬キャンプで大切にしている事は、

  • 着ぶくれしない。
  • 空気の層を作る。
  • 風に強い。
  • 焚き火に強い。
  • 手に入りやすい。
  • リーズナブル。

事を基準にして選んでいます。

それでは、今年最後のキャンプで着用した

服装をご紹介します。


下着でスマートに温かく

ユニクロとワークマンの靴下

冬キャンプは、靴下は2枚重ねが基本です。
日中温かいのであれば、1枚のみ。
ユニクロの3足1,000円のやつ。
1足だと、429円

夕方から2枚重ねで。
2枚目は、ワークマンの1枚780円の。
ワークマンの靴下は、私にとって高級靴下ですw

f:id:mabo2011:20201230170305j:plain

このワークマンの靴下は、ウールを使用しているので、温かったです。

f:id:mabo2011:20201230170326j:plain

 

ユニクロの極暖ヒートテック

を上下で着用。
着ぶくれすることなく、

スマートに、寒さ対策が行えます。

上下で3,300円

 

首元を温かくするのも大切です。
ユニクロタートルネックのトップスと、今売ってるのだったら1,100円。

f:id:mabo2011:20201230170511j:plain

ユニクロのマフラーを使って首元を温めましょう。1,650円。

f:id:mabo2011:20201230170557j:plain

タートルネックは、去年のユニクロUのモデルですが、定番商品だと1,100円で代用できます。

マフラーも数年前から使用しているもの。


空気の層を作る

ユニクロのウルトラライトダウン

で、空気の層を作りましょう。

f:id:mabo2011:20201230170756j:plain

空気の層が温まれば、体もヌクヌクです。
6,490円

 

外気をシャットアウト

ユニクロのブロックテックパーカー

f:id:mabo2011:20201230170920j:plain

温まった空気の層を逃がさないためにも、
雨風を通さない、超機能的な
ブロックテックパーカーがおススメです。
また、首元まであるので、
マフラーを併用して、首元から風の侵入を更に防ぎます。
6,490円

 

GUの裏フリースウィンドプルーフパンツ

f:id:mabo2011:20201230171321j:plain

こちらは裏起毛になっており、
暖かさと、風邪を通さない素材が入っています。
去年購入したものなので、
今年はデザインが少し変わっています。
2,739円

日中からウィンドプルーフパンツだと暑いので、

 昼間は、シェフパンツで過ごします。

f:id:mabo2011:20201230171444j:plain

焚き火対策

ワークマンのポンチョ

寒さ対策に優れている

ポリエステル系の化学繊維ですが、
弱点は、火に弱いコト。なんです。
そこを補うのが、

ワークマンのポンチョ。
このポンチョで全体を覆いましょう。

f:id:mabo2011:20201230171021j:plain

このポンチョ、コットン100%。
しかも難燃素材。頼もしいです。

これで、体操座りしながら
焚き火を見ると、
火の粉が飛んでも大丈夫です。
2,900円

 

まとめ

  • 下着はユニクロの極暖ヒートテックで、スマートに。
  • 首元はタートルネック+マフラーで温かく
  • ウルトラライトダウンで空気の層を作る
  • 風を通さない生地で外気をシャットアウト
  • 焚き火に強いポンチョで体を覆う

です。

f:id:mabo2011:20201230171500j:plain

この日の最低気温は6度でしたが、

寝るまで超余裕でした。

最後の方はこもってたからかなwww

 

去年の冬キャンプの服装です。 ↓

mabo2011.hatenablog.com

 

ではまた。