D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。アラフォー妻子持ちのおじさんが、毎週2回(月・金)更新。

お小遣いソロキャンパーのキャンプ場の選び方。無料で不便な所がお勧めです。

f:id:mabo2011:20211226091411j:plain

初めてのキャンプでキャンプ選びに苦労している。

いつもと違うキャンプへ行きたい。

‥など、キャンプ場選びは簡単なモノではありません。

 

初めてのことは、ハードルが高くなりますよね。

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、キャンプ歴3年のまさたけ(@masa_take14)です。

お小遣いソロキャンパーのキャンプ場選びをご紹介します。

 

 

こんな方にお勧めの記事です!
  • キャンプ場の選び方を知りたい。
  • お小遣いソロキャンパー。
  • 新しいキャンプ場へ行きたい。
  • 人が少なめのキャンプ場へ行きたい。

 

 

当然ですが、無料キャンプ場がお勧め。

キャンプ場の使用料金は

自治体が管理している

無料キャンプ場がお勧めです。

 

有料のキャンプ場は

  • 管理人が常駐していたり。
  • 薪などの販売があったり。
  • サイトの環境が良かったり。

‥など

めちゃ快適なんですが(笑)

 

お小遣いキャンパーは

「快適さ」より「お財布事情」の方が重要っス(笑)

 

無料のキャンプ場でも

充分キャンプを

楽しむことができますよ。

 

人が少ないキャンプ場は不便なところ。

キャンプを始めたばかりの頃は

1人っきりだと寂しいモノですよね(笑)

 

とはいえ、

人が多すぎるのはちょっと面倒です。

↑わがままキャンパーです(笑)

 

人が多いと、

「あ、人だ。挨拶する?」

「全然こっち見ないじゃん。キャンプ場では挨拶しない人か。」

「あの人はこっち見てるな、挨拶しとくか。」

みたいなね(笑)

無いですかそんな駆け引き?

人間関係は疲れますね(笑)

 

なのでソロキャンプの時は、

  • 区画サイト。
  • 駐車場からキャンプ場が遠いところ。
  • 焚き火ができない。

‥など、

ちょっと不便なところは

人が少なくてお勧めです(笑)

 

区画サイトであれば、

区画の制限があるため、

込み合いに上限があります。

 

予約を事前に行わないと利用できない。

という不便さもありますが、

コレは仕方のない事。

 

駐車場からキャンプ場までの距離が遠いと

利用する人が激減します。

 

私の好きなキャンプ場の1つがココ。

めちゃきついので、

軽さ重視のキャンプ道具で挑んでいます(笑)

mabo2011.hatenablog.com

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

朝日と夕日が素敵な場所です。

f:id:mabo2011:20211226085837j:plain

 

キャンプの醍醐味である

焚き火ができないキャンプ場もお勧め。

その分夕日が半端ないです。

mabo2011.hatenablog.com

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20211123/20211123085257.jpg

 

筆者は週末キャンパーという事もあり

いくら不便なキャンプ場でも

ひとりっきりのキャンプは1度も無いです。

 

キャンプ場の情報はGoogleマップが便利

キャンプ場の情報は

Googleマップの口コミが便利です。

 

Googleも力を入れているっぽい機能で

YouTubeでも宣伝していますよね。

 

特に重要視するところは

  • トイレ
  • 炊事場
  • ロケーション
  • キャンプ場の近くのお店情報

あたりです。

 

 

トイレ・炊事場は

キャンプの快適さに直結し。

 

ロケーションが良さは、

自然の楽しみ方に直結します。

 

キャンプ場の近くのお店を確認しておくと、

買い物、温泉、キャンプ道具の買い足し。

などに役立ちますよ。

 

ということで、

お小遣いソロキャンパーの

キャンプ場の選び方をご紹介しました。

 

  • 無料のキャンプ場
  • 人が少ない場所
  • 情報はGoogleマップ

この3つのポイントを押さえれば

キャンプ場選びに失敗しないですよ!

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

人が少ないキャンプ場で

ひとりの時間を楽しんでください。

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

ではまた。