D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。毎週2回更新。

予算1,000円の犬用のスロープ。セリア商品と端材で作成。

f:id:mabo2011:20220125072718j:plain

 

当家の愛犬は

ミニチュアダックスとチワワのミックス。

チワックスと呼ばれる

めちゃかわいい犬種です(笑)

f:id:mabo2011:20220125072235j:plain

 

ミニチュアダックスのように

長い胴体のため

段差をピョンピョン飛び跳ねると

ヘルニアの可能性が高くなるので

できるだけ飛んでほしくないんですが。

 

ピョンピョン、ピョンピョン!

飛び放題という現実です。

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、DIY歴9年愛犬家のまさたけ(@masa_take14)です。

腰の負担がかからないように

予算1,000で作れるスロープの作り方をご紹介します。

 

愛犬が、ピョンピョン飛ぶ回数を減らして

ヘルニアになりにくい環境が作っていきたいと思います。

f:id:mabo2011:20220125071710j:plain

 

この記事はこんな方におすすめ!
  • ミニチュアダックスと暮らしている方。
  • DIYに興味がある方。
  • 愛犬の腰が心配な方。

 

必要な工具は2つ

  • インパクトドライバー

だけ。

 

木材カットはホームセンターで行うと便利です。

mabo2011.hatenablog.com

 

必要な材料

  • OSBボードやベニア板(400×900mm):1枚
  • 角材(40×20くらいの角材を400mmの長さに):2本
  • インテリアジョイントマット(セリア):3枚
  • プラスチック用ボンド(セリア):1本

 

材料費はざっと以下のような感じです。

  • OSBボードは1800×900mmで1500円程度。
  • 角材は900mm程度で400円程度。
  • インテリアジョイントマットは330円。
  • プラスチックボンドは110円。

 

OSBボードは使用した分(400×900)が

だいたい300〜400円くらいかな〜、

という計算で、

材料費が1,000円程度と計算しています。

 

つくり方の手順

作り方は以下の手順です。

  • OSBボードに角材をビス留めします。
  • OSBボードにインテリアクッションマットをボンドでくっつけます。

と、これだけです。

 

OSBボードに角材をビス留めします。

400×900のOSBボードを準備します。

※段差の高さや、犬種によって幅や長さを変更してください。

f:id:mabo2011:20220125070000j:plain

 

400mmの辺の両端に角材をビス留めします。

f:id:mabo2011:20220125070037j:plain

 

OSBボードにクッションをボンドで付ける

スロープなので

ボードだけじゃ足が滑ります。

なので、滑り止め代わりに

フロアクッションを付けます。

 

最初は人工芝とか考えましたが

コストがかかるので(笑)

セリアのインテリアクッションマットを選びました。

f:id:mabo2011:20220125070501j:plain

 

ちょっと寸足らずですが

寝室に設置するので

いいでしょ(笑)

 

インテリアクッションマットの裏面は

PE樹脂のため

木工用ボンドでは接着しません。

 

プラスチック用ボンドであれば

木材に接着できますので

セリアにあるプラスチック用ボンドを使いました。

f:id:mabo2011:20220125070533j:plain

 

インテリアクッションマットの裏面に

プラスチック用ボンドを塗ります。

f:id:mabo2011:20220125070624j:plain

 

3枚分で1本使い切りました。

ギリギリ〜(笑)

f:id:mabo2011:20220125070635j:plain

 

こんな感じに貼り付けました。

ん〜、寸足らず(笑)

寝室なんでこれでいいでしょ。

f:id:mabo2011:20220125071318j:plain

 

角材はこんな感じで段差引っ掛けます。

f:id:mabo2011:20220125071638j:plain

 

これでスロープの出来上がり〜。

ちょっとダサいけど(笑)

f:id:mabo2011:20220125071710j:plain

 

これで愛犬の腰の負担が減ればいいですよね。

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

作りたてなので、

このスロープを使ったり、使わなかったりしていますが

徐々に使う頻度が上がっていけばいいですね〜。

 

 

ではまた。