D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

チタンペグの軽さにびっくり。チタンはやっぱり最強ペグだった。

テントに付属しているピンペグって、

すぐ曲がって使い物になりません(笑)

世の中には、色んなペグがありますが、

付属のピンペグから卒業するなら、

この2択を検討するといいです。

f:id:mabo2011:20210129070202p:plain

コスパのいいキャンプギアを、
幅広く揃えているブランドの

Soomloom スチールペグ

 

チタン製のキャンプギアを
多く扱っているブランド。
欧州では結構人気。

Boundless Voyage チタンペグ

 

この2つの違いは、”素材”です。

  • スチール
  • チタン

この2種類の素材を、25cmのペグで比較しています。

f:id:mabo2011:20210129070223j:plain

 

Soomloom スチールペグ

素材:スチール

太さ:10mm

f:id:mabo2011:20210129065357j:plain

1本の重さ:148.5g

f:id:mabo2011:20210129065407j:plain

1本の価格:143円

 

Boundless Voyage チタンペグ

素材:チタン合金

太さ:8mm

f:id:mabo2011:20210129065419j:plain

1本の重さ:56.5g

f:id:mabo2011:20210129065428j:plain

1本の価格:550円/本

 

 

デザイン


Soomloom スチール ソリッド ペグ

黒でかっこいい。

f:id:mabo2011:20210129065441j:plain

カラーリングはコチラの方が好みです。
このパラコードが、オレンジ色で、
ジャイアンツみたいですよね(笑)

f:id:mabo2011:20210129065450j:plain



パラコード変えたくなってきた(笑)

 

Boundless Voyage チタンペグ

銀色で細いので、
スタイリッシュな印象です。

f:id:mabo2011:20210129065511j:plain

なんでパラコードがオレンジなんだろ(笑)

f:id:mabo2011:20210129065519j:plain

 

表でまとめ

 

表にまとめると

こんな感じです。

  素材 太さ 重さ 価格 デザイン 錆び
スチール スチール 10mm 148.5g/本 143円/本
チタン チタン合金 8mm 56.5g/本 550円/本

スペックが良い方に、

色を付けてます。

補足ですが、チタンの方がサビに強いです。

スチールは錆びます。

 

f:id:mabo2011:20210129065540j:plain

 

 

 

 

最後のまとめ

スチールペグも、チタンペグも

ピンペグに比べると強度はあるので、

  • テントに付属しているピンペグから卒業したい人
  • 地面が硬いキャンプ場が行きつけの人

この二つのニーズは満たしてくれます。

 

そして、ここからが分かれ道・・・。

 

Soomloom スチール ソリッド ペグ

  • 荷物の重量に制限が無い人
  • 車やバイク移動の人
  • ペグにお金をかけられない人
  • ペグをよく無くす人

であれば、

Soomloom スチール ソリッド ペグが良いです。

 

Boundless Voyage チタンペグ

  • 荷物の重量に制限がある人
  • 移動が徒歩や公共交通機関が多い人
  • ペグにお金をかけられる人
  • どうせ買うなら一生ものがいい人

であれば、Boundless Voyage チタンペグが良いです。

 

ちなみに私は、

チタンペグを6本しか買えなかったので、

両方使っていきます(笑)

 

 

ではまた。