まさたけのDIYとキャンプ日記

2013年〜DIYを始め。 2012年〜子育てが始まり。 2019年〜キャンプデビュー。 DIYもキャンプを初心者目線で毎日ブログ更新中。

DIYでダイニングベンチ作成 収納と設計図付きで解説

・ベンチが作りたい
・木目を生かせるオイル系の塗装で仕上げたい
・暗めの色合いで、男前なベンチがいいよね
・作るなら、おしゃれなベンチを作りたい
・奥行き460×高さ480×長さ1150くらいのベンチを作りたい
・大人なら2人、子どもなら3人座れるベンチがちょどいいんだよね
・年長から小学生くらいの子どもが座っても、そのままダイニングテーブルで食べれる高さのベンチいいよね
↑これに当てはまる方は読み進めてください

 

f:id:mabo2011:20200528201520j:plain

ダイニングベンチ

寸法(単位はmm)
奥行き460×高さ480×長さ1150

f:id:mabo2011:20200528202202p:plain

設計図

準備する材料
材料 寸法(単位はmm)
天板:1150×30×105を4本
脚の下部に貫(補強材):1130×30×105を1本
脚:420×105×30を4枚
 :440×60×30を4枚
棚板:335×1140×15
※すべての材料を2×4材で作成してもいいです
板の厚みが変わるので
その分寸法を調整して作ってください

f:id:mabo2011:20200528202333j:plain

必要な材料


ワトコオイル(ダークウォルナット)

楽天

https://a.r10.to/hz16Yn


バターミルクペイント

 

・刷毛
インパクトドライバ


・耐水ペーパー#400
・乾いた布
・ビス50mm
・下穴ドリル3mm


ビット 長いのと短いのがあれば作業しやすいです

サンダー 

楽天

a.r10.to

 

作業工程

  1. ・木材のヤスリがけ
  2. ・天板の塗装
  3. ・脚の組み立て・塗装
  4. ・天板と脚の組み立て
  5. ・棚板をつける

完成

 

木材のヤスリがけ


ワトコオイル、ミルクペイントを塗装するので
事前に表面をサンダーでヤスリをかけます
この作業は仕上がりに影響するので
大切です

f:id:mabo2011:20200528203243j:plain

木材のヤスリがけ

 

天板の塗装


天板と棚板をワトコオイルで塗装します

f:id:mabo2011:20200528203350j:plain

ワトコオイルで塗装


塗装は座面、側面のみでOK
塗装したら乾拭きします
その後二度塗りして

f:id:mabo2011:20200528203432j:plain

2度塗り


乾燥する前に耐水ペーパーでヤスリがけ

f:id:mabo2011:20200528203458j:plain

耐水ペーパーでヤスリかける


そうすることで木の粉が小さなすき間に入り込み
凸凹が平らになってスベスベになるんです

 

脚の組み立て・塗装


脚を組みます
幅が広い木材を縦にして
画像のように組み立てます

f:id:mabo2011:20200528203741j:plain

ベンチの脚 組み立て

組み立て後は
バターミルクペイントの黒色で塗装します
床面に設置する面以外を塗装

f:id:mabo2011:20200528203814j:plain

バターミルクペイント ブラック

f:id:mabo2011:20200528203835j:plain

ベンチの脚 塗装

脚の下部に貫(補強材)の塗装も忘れずに

f:id:mabo2011:20200528203945j:plain

脚の下部に貫(補強材)の塗装

天板と脚の組み立て

 

座面となる天板を、脚にビス留めしていきます


前後の2枚をつけます
その際、脚は天板より前後左右1cm内側につける事がポイント

f:id:mabo2011:20200528204605j:plain

脚は天板より内側に入れる



こうすることで素人感が無くなりますのでおススメ

 

四角に組む時は
ズレを微調整しながら修正できるように組み方を工夫しましょう
素人なら特にw
まずは接合部は各1本ずつビスで仮留めをします
ずれがないことを確認して、本留めに入ります
本留めは天板1枚に対して

2~3本ほどしておけばいいでしょう
グラつきがあれば、追加してください

f:id:mabo2011:20200528204924j:plain

まずは前後2枚の天板を脚と接合する

前後の天板を取り付けたら
内側2枚も同じ要領で取り付け

f:id:mabo2011:20200528205003j:plain

天板内側の2枚をと接合する

天板同士のすき間を均一にして、見た目を良くしましょう

f:id:mabo2011:20200528205054j:plain

天板同士のすき間を均一に




f:id:mabo2011:20200528205139j:plain

天板と脚を接合

横揺れ防止に脚の下部に貫(補強材)を取り付けます

f:id:mabo2011:20200528205256j:plain

脚の下部に貫(補強材)をつける

前方につけることで、足置きとしても活躍してくれます

f:id:mabo2011:20200528205357j:plain

ビスは3本ずつ

 

棚板をつける


棚板を取り付けます

f:id:mabo2011:20200528205434j:plain

棚板をつける


四隅にビス留めしておけばいいでしょう

f:id:mabo2011:20200528205452j:plain

ビス留めは四隅のみ

 

f:id:mabo2011:20200528201520j:plain

完成!!

という事で完成

棚板をつけることで収納箇所も確保できるところが◎

ただ、丸見えなので

木箱でも作ろうかなw

 

分からないことがあれば

コメントください

可能な限り返答いたします