D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。毎週2回更新。

アルコールバーナー「五徳」を徹底比較。軽さ?手軽さ?それともお値段??

f:id:mabo2011:20220225191507j:plain

 

アウトドアで使うアルコールバーナーは、

  • 携帯性が高く。
  • 燃料は薬局で手に入り。
  • ランニングコストもよく。

などの理由で、

お小遣いソロキャンパーにおすすめの

調理器具の1つです。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20210909/20210909061721.jpg

 

そのアルコールバーナーを使用する際は、

クッカーなどを置くための

「五徳」が必要です。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20210927/20210927054035.jpg

 

その「五徳」も

色んな素材、形、重量、価格があり

「コレ」がいい。

とは言いがたいんです(笑)

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、ソロキャンプ歴3年のまさたけ(@masa_take14)です。

アルコールバーナーに使える五徳を、徹底比較しました。

 

アルコールバーナーとは?

アルコールバーナーの元祖といえば、

スウェーデンの「トランギア」が有名です。

 

1964年にスウェーデン軍でも採用された

故障が少ないアルコールバーナーは、

現代でも形を変えること無く

使われています。

 

そんな説明をしておきながら

まさたけは、

ドイツ生まれのエスビットの

アルコールバーナーを使ってます(笑)

mabo2011.hatenablog.com

 

 

アルコールバーナーの使い方

 

アルコールバナーナーは、

アルコールバーナー本体に

燃焼用アルコールを入れて

火を付けます。

 

点火直後は、1次燃焼。

これは、準備段階なので

まだ調理できません。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20210419/20210419074053.jpg

 

燃料が温まると、燃料が気化し、

2次燃焼が始まります。

※2次燃焼になるまでは、1分くらいです。

 

周りの穴からも炎が出ると

調理可能となります。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20210419/20210419074120.jpg

 

mabo2011.hatenablog.com

 

アルコールバーナーは、

ガスバーナーほどの火力はありませんが、

静かに、ゆっくりと

調理や、湯沸かしをしてくれます。

 

不便を楽しむ道具の1つとして

今でも多くの人に愛用されている

アウトドア調理器です。

 

アルコールバーナーには、「五徳」が必要。

そんなアルコールバーナーに

クッカー等をそのまま置くと

火が消えてしまいます(笑)

なので、

「五徳」が必要です。

 

「五徳」といっても、

色んなブランドから、

様々な形、機能を備えた「五徳」があり

一体どれがいいのかわからないもの。

 

ちなみに

まさたけは、セリアのコンパクト薪ストーブ用五徳と、

ダイソーのミニ焼き網を併用しています。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20210927/20210927054035.jpg

 

コレでも全然イケるんですが、

組み立てが面倒なんですよね(笑)

 

ということで、

amazonでアルコールバーナー用「五徳」を

徹底比較することにしました。

 

アルコールバーナー用「五徳」を徹底比較。

 

trangia(トランギア) B25用ゴトク TR-281 

価格:¥2,500

素材:アルミ

重量:50g

風防:△

amazon評価:☆4つ

その他:特になし

 

アルミ製で軽量で、

組立不要なので、置くだけでセット可能です。

風防機能も多少期待できそうな形です。

 

trangia(トランギア) トライアングルグリッド2型 TRP302

 

価格:¥2,090

素材:ステンレス

重量:58g

風防:△

amazon評価:☆4つ

その他:ポーチあり

 

組立式なので、コンパクトに持ち運びが可能。

今回紹介している素材の中で

1番重たいステンレス製ですが

余分な部分がカットされている

スタイリッシュな形なので

58gに抑えられています。

 

風防機能も多少ありそうです。

 

エバニュー(EVERNEW) ALストーブ用チタン十字ゴトク EBY253

価格:¥939

素材:チタン

重量:16g

風防:✕

amazon評価:☆4つ半

その他:日本製

 

安心の日本製。

エバニューは日本のスポーツブランドです。

スポーツ関連の他に、

アウトドア用品も数多く販売しており

キャンプより、登山用品としての方が

有名っぽいです。

 

風防機能は無く、

携帯性に特化した五徳。

重量は驚異の16gで

今回紹介する中では

一番軽い「五徳」です。

https://m.media-amazon.com/images/I/41WOc4EB8zL._AC_.jpg

参照:amazon

しかも、最安値。

 

 

N-project チタン五徳 アルコールストーブ【TITANIUM GEAR】

 

 

価格:¥2,980

素材:チタン

重量:45g

風防:✕

amazon評価:☆4つ半

その他:日本製

 

エバニューに引き続き、

チタン・日本製の「五徳」をもう1つ。

 

N-projectというブランドで、

登山用品、チタン製品をメインに取り扱っているブランド。

 

こちらは、土台〜五徳までを

2つのパーツで補える

機能性が高い「五徳」です。

 

エバニューに比べると

やや大きさはありますが、

熱に弱いテーブルなどで

使用したいときは、

高さが出るので安心して使えます。

 

Esbit(エスビット) ステンレスストーブ CS75S

 

 

価格:¥3,800

素材:ステンレス

重量:93g

風防:◎

amazon評価:☆4つ半

その他:ポーチ付

 

ドイツのエスビットから

固形燃料でも使える

風防も兼ね備えた「五徳」です。

今回紹介する中では

風防機能が1番高いんじゃないかな。

 

エスビットのロゴが入ったポーチも

イケてますね。

https://m.media-amazon.com/images/I/81x2+JvSWCL._AC_SL1500_.jpg

 

アルコールバーナーと「五徳」は、

エスビットで揃えたいけど

この価格は足踏みしてしまいます(笑)

 

アルコールバーナー「五徳」早見表

調べたので、まとめておきます。

  価格 素材 重量 風防 評価 その他

トランギア
TR-281

¥2,500 アルミ 50g ☆4つ  

トランギア
TRP302

¥2,090 ステンレス 58g ☆4つ ポーチ付
エバニュー
¥939 チタン 16g なし ☆4つ半 日本製

N-project

¥2,980 チタン 45g なし ☆4つ半 日本製

エスビット
CS75S

¥3,800 ステンレス 93g ☆4つ半 ポーチ付

 

 

  • 組立不要ので軽量な、トランギアTR-281
  • スタイリッシュな、トランギアTRP302
  • 最軽量の、エバニュー
  • 土台付きで軽いな、N-project
  • 風防重視エスビット

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

明日からamazonタイムセール祭りなので

どれかを買いますよ〜!

 

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

ではまた。