D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。毎週2回更新。

ビス隠し方法。ダボを使ってワンラックアップしたDIYを。

f:id:mabo2011:20220323061543j:plain

ビスが丸見えのモノは、

DIY感がプンプンして

1度気にすると、

ビスしか見えなくなるくらい

気になるもの(笑)

ある意味、成長の証です。

 

実は、このビスを隠すことで

ワンランクアップした

クオリティーが高い

モノづくりが出来るようになります。

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、DIY歴10年のまさたけ(@masa_take14)です。

 

この記事では、

ダボでビスを隠す方法をお伝えします。

 

この記事を読むことで

DIYして作った

「モノのクオリティー」と

「DIYの腕」が

ワンランクアップしますよ。

 

 

ビスを隠すことで”モノ”のクオリティーがワンランクアップする。

10年DIYをしていると

モノを作り上げた後、

「丸見えのビス」が気になりだし

もう、ビスしか目に入ってこない。

そんな日が訪れました(笑)

 

ダボでビスを隠す”ひと手間”が

クオリティーが上げる。

と、いうことで

ダボを使って

ビスを隠していく方法をお伝えしていきます。

 

仕上がりはこちら。

f:id:mabo2011:20220323053457j:plain

 

丸のポチっとしたものが、ダボ。

その下にビスが隠れています。

 

ダボでビスを隠す工具と材料は13個。

ダボでビス隠しするためには

いくつか工具や材料が必要です。

 

  1. インパクトドライバー
  2. 8mmドリルビット
  3. 下穴ドリル
  4. プラスビット
  5. ツーバイフォー定規
  6. 差金
  7. ダボ用のこぎり
  8. ダボ8mm
  9. ボンド
  10. ビス
  11. ヤスリ
  12. マスキングテープ
  13. かなづち

 

ダボでビスを隠す方法は

早速、ダボでビスを隠していきます。

ダボでビスを隠す工程は5つ。

 

1:”ビス留め”する場所は正確に。

ビスを打つところに印を付けます。

ダボでビスを隠すとはいえ

”正確”に、”等間隔”にビス留めすることで

”見栄え”が良くなり

”強度”が上がります。

 

まさたけは、

ツーバイフォー定規と、さし金を使って行いました。

f:id:mabo2011:20220323054242j:plain

 

2:下穴を開ける。

インパクトドライバーと下穴ドリルで

印の場所に下穴を開けます。

f:id:mabo2011:20220323054503j:plain

 

3:マスキングテープを使って美しい穴を開けます。

美しい穴とは、

  • 周りの繊維を巻き込まない。
  • 必要な深さ。

の、穴です。

 

そのために、マスキングテープを

ドリルビットと、

穴をあける木材に貼ります。

 

  • ドリルビットには、必要な深さの穴が分かるように。
  • 木材には、周りの繊維を巻き込まないように。

マスキングテープを貼ります。

f:id:mabo2011:20220323061523j:plain

※ドリルビットは、留める木材の

半分以下の深さを目安に。

 

穴を開けて。

f:id:mabo2011:20220323055254j:plain

 

マスキングテープを剥がすと、

美しい穴のできあがりです。

f:id:mabo2011:20220323055351j:plain

※100発100中ではないです。

 

失敗はこちら。

マスキングテープがないと、

もっと汚い穴になります(笑)

f:id:mabo2011:20220323055505j:plain

 

4:ビス留めする。

開けた穴に木くずが入り込んでいるので

息を吹きかけるか

カメラクリーナーで木くずを飛ばします。

f:id:mabo2011:20220323055745j:plain

 

続いてビス留めします。

f:id:mabo2011:20220323055943j:plain

※写真では6mm穴ですが、

ビスのヘッド部分は6mm程度が多いので

ひと回り大きい8mm穴がお勧めです。

 

ビス留め完了です。

f:id:mabo2011:20220323060057j:plain

 

5:ダボにボンドを付けて穴を埋める。

ビス留め後、ダボで穴を埋めます。

 

ボンドを付けて

f:id:mabo2011:20220323060431j:plain

 

穴にダボを入れて

f:id:mabo2011:20220323060449j:plain

 

かなづちでトントン。

f:id:mabo2011:20220323060519j:plain

 

ボンドが乾いたら、

ダボ用のこぎりを板に軽く添えてカット。

f:id:mabo2011:20220323060534j:plain

 

ヤスリをかけて

f:id:mabo2011:20220323060612j:plain

 

必要なら塗装して完成です。

f:id:mabo2011:20220323060631j:plain

 

f:id:mabo2011:20220323053457j:plain

 

”ひと手間”かけてモノのクオリティーをワンランクアップ。

と、いうことで

ダボを使ったビス隠しの方法を紹介しました。

 

ビスが見えるよりは

見えないほうが

モノのクオリティーがグンと上がります。

 

せっかく作るなら

”ひと手間”かけて仕上げた方が

「作ったあなた」も、

「作ってもらったあの人」も

嬉しいですよね。

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

”ひと手間”かけて

モノのクオリティーを

ワンランクアップさせましょう!

 

インパクトドライバー

 

8mmドリルビット

 

ツーバイフォー定規

 

さしがね

 

下穴ドリル・ プラスビット

 

ダボ用のこぎり

 

ダボ8mm

 

ボンド

 

ビス

 

ヤスリ

 

マスキングテープ

100円均一で。

 

かなづち

 

ではまた。