D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

ワークマンのライトスリッポン!キャンプに向いている

夏キャンプの時はどんな靴を履いてますか~?

夏キャンプに求める靴の機能は

  • 安い。
  • おしゃれ。
  • 脱ぎやすい。
  • 履きやすい。
  • 軽い。
  • 素足でも快適。
  • 入っても疲れにくいクッション性。
  • 滑り止めがあるので雨の日も安心。
  • 気軽にガシガシ使える。

 こんな所でしょうか??

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、キャンプ歴3年、DIY歴9年のまさたけ(@masa_take14)です。

ワークマンのライトスリッポンが夏キャンプとの相性が良すぎました。

ワークマンのライトスリッポンの良いところをご紹介します!

 

 

f:id:mabo2011:20210708074547j:plain

 

1,500円だからガシガシ使える

1万円もする靴は、気を遣いますが(笑)

1足1,500円だから、汚れを気にせずガシガシ使えますよね。

キャンプなどのアウトドアは、汚れてなんぼです(笑)

 

おしゃれ

ファッション性の高いワークマンの商品なので、

デザイン性はお墨付き!ですよね。

私が購入したのは、黒?グレー?×黄の商品。

f:id:mabo2011:20210708061520j:plain

黄色がちょっと邪魔するかな~。

とか思いましたが、ユニクロやGUと合わせても。

うん、大丈夫ですよね??

f:id:mabo2011:20210708061703j:plain

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

脱ぎやすい・履きやすい

ライトスリッポンの生地は、薄くペラペラ生地です。

かかと部分もこの通り。ヘナヘナなんですよね。

↑言い方(笑)

f:id:mabo2011:20210708061859j:plain

 

履き口部にゴムになっているので、踵が抜ける事はありません。

f:id:mabo2011:20210708073134j:plain

 

  • リラックスタイムやテントの出入りが頻回な時は、スリッパとして。
  • テント設営や撤収時は、靴として。

使用する事ができます。

 

 

160gで超軽量

クロックスが250g程度に比べ、

ワークマンのライトスリッポンは、

Lサイズでなんと160gと驚異の軽さです!

f:id:mabo2011:20210708071821j:plain

 

素足でも快適

画像で表現しにくいんですが、

生地が薄く、サラサラした素材で快適です。

 

ポリエステルや綿を使ってそうですね。

素足で使っても蒸れる事がありませんよ。

 

f:id:mabo2011:20210708071919j:plain

 

クッション性が高いインソール

クッションには、ポリウレタンと思われる素材を使っています。

f:id:mabo2011:20210708072128j:plain

プラスで凸凹して、穴空きになっているので、キャンプくらいであれば、

充分なクッション性です。

通気性も高いですよ。

f:id:mabo2011:20210708072312j:plain


歩きやすく作業がしやすい

アウトソールに切れ目があるので、雨の日にも安心。

f:id:mabo2011:20210708072506j:plain

柔らかいので歩きやすいし、

f:id:mabo2011:20210708072519j:plain

しゃがむことの多いキャンプの設営時に、足にフィットしれくれます。

 

幅広に感じる方は、アジャスターで調整できますよ~。

f:id:mabo2011:20210708072626j:plain

 

 

いかがでしたか?

  • 安い。
  • おしゃれ。
  • 脱ぎやすい。
  • 履きやすい。
  • 軽い。
  • 素足でも快適。
  • 入っても疲れにくいクッション性。
  • 滑り止めがあるので雨の日も安心。
  • 気軽にガシガシ使える。

こんな靴をお探しの方は、ワークマンへ行くしかないですね。

workman.jp

 

ではまた。