D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

作業台をDIY 作業台ブラケットとツーバイフォー材であっという間!

作業台を自作したい
格安で大きなテーブルを作りたい
もうソレ、作業台ブラケットを使って作りましょう

f:id:mabo2011:20200809152335p:plain



先日こんな記事を書きました
杉のツーバイフォー材が気になる方、使ってみたい方は一度記事確認の必要があります

 

mabo2011.hatenablog.com

 

作業台ブラケットとは


ツーバイフォー材を使って
作業台の足を作るためのブラケット
2本のツーバイフォー材の"繋"となる金具です

有名なブラケットはソーホースブラケットがあります

ちなみに、コメリのお店が近い方は、とちらで購入した方が得です

www.komeri.com



では作っていきます

 


今回作成した作業台の寸法

815mm(高さ)×1000mm(幅)×540mm(奥行き)


必要な材料と寸法


ブラケットを2箱

※1箱に2個入ってます。合計4つのブラケットを用意してください

f:id:mabo2011:20200809141945j:plain

コメリの作業台ブラケット

脚となるツーバイフォー材を8本
※725mmにカット


ブラケットとブラケットに渡すツーバイフォー材

※610mmにカット

木材カットは下記画像をご参考に

f:id:mabo2011:20200809142108p:plain

木材カット

 

ビス(タッピング黒3×15)

f:id:mabo2011:20200809142208j:plain

タッピング黒

天板(2m×24×180)

2枚購入して

半分にカット

カットした木材は3枚を使用します

 

作業台を作るために必要なお金

ツーバイフォー材:2500円
ブラケット:1000円×2箱=2000円
ビス(タッピング黒3×15):440円
天板(2m×24×180):約1500円
合計金額:約6740円

 

 

ツーバーフォー材と作業台ブラケットを繋げる

ブラケットに725mmにカットしたツーバイフォー材を装着して

f:id:mabo2011:20200809142306j:plain

ブラケットをツーバイフォー材に被せるように装着

ビスで固定します

f:id:mabo2011:20200809142521j:plain

黒タッピングでブラケットとツーバイフォー材を固定

※ブラケットの種類によっては、使用するビスの本数が違う事もあるので

必要な本数を確認して購入しましょう

コレをあと3つ作成します

 

出来上がった脚を2本用意し

f:id:mabo2011:20200809142912j:plain

脚2本用意

610mmでカットしたツーバイフォー材を渡し

f:id:mabo2011:20200809142950j:plain

610mmのブラケットをわたす


ブラケットの脚を広げて、固定します

f:id:mabo2011:20200809143017j:plain

脚を広げて固定する

同じ方法で片側の脚も同じように

f:id:mabo2011:20200809143055j:plain

脚が完成したら天板を載せます

f:id:mabo2011:20200809143115j:plain

天板を乗せて完成

コレで作業台の完成です

f:id:mabo2011:20200809143220j:plain

天板

ではまた