D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YやCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。面倒くさがりのアラフォー妻子持ちのおじさんが投稿中。

キャンプにお勧めな天気アプリは「Windy」

f:id:mabo2011:20200822140952p:plain

(更新日:2024.05.27)

アウトドアで快適な時間を求める皆さん。心強い天気アプリ「Windy」をご存じでしょうか?

キャンプ好きのためにデザインされ、ピンポイントで天気予報を提供してくれます。雨でも晴れでも、風向きや風の強さも手に入るので、アウトドアプランを立てる際には欠かせない存在と言えるでしょう。

 

この記事では、キャンプ愛好家に向けた最強の天気アプリ「Windy」の魅力をたっぷりとお伝えします。次のキャンプ旅行に向けて、心強いアシストをしてくれること間違いなしです!

アウトドアでの天気予報は「ピンポイント」が肝心

キャンプ場は、山だったり、海辺だったりと、町の中の天気は違うもの。特に、山の天気は風速や温度に違いが出やすいので要注意。

 

そう考えると、テレビで確認できる地域の天気は、あまり参考になりません。アウトドアを楽しむなら「ピンポイント天気」の確認は欠かせません。

 

キャンプ前にチェックしたい情報は「気度」と「風速」

キャンプで確認したい情報は、「晴れ」「雨」だけではなく、「温度」や「風速」の確認が必要です。

 

「風速」が強いと、キャンプ道具に大きなダメージを受ける場合があり、時間毎の「気温」は、夜間の冷え込み対策の参考になります。

 

愛用の天気アプリ「Windy」とは?

「Windy」は、アウトドアを楽しむ方が愛用しているアプリ。

ピンポイントの天気はもちろん、雨量、風速を確認する事ができます。

まずはダウンロードして使ってみましょう。会員登録などしなくても利用ができる手軽さもいいですね。

play.google.com

Windy.com

Windy.com

  • Windyty, SE
  • 天気
  • 無料

apps.apple.com

 

「Windy」の使い方は?

無料版「Windy」の検索機能がイマイチなので、グーグルマップを併用します。

使い方
  • 「GoogleMap」でキャンプ場の場所確認
  • 「Windy」で「GoogleMap」の検索結果をタップ

 

 

まずはgoogleマップでキャンプ場を検索。

例えば、”川原大池キャンプ場”と検索します。

f:id:mabo2011:20200822141219j:plain

出典:googlemap

検索した結果を頭で覚えておいて、windyアプリの地図で同じ場所タップします。


タップするとこのような表示が出現します。

f:id:mabo2011:20200822141408j:plain

出典:Windy

赤丸で示している矢印をタップすると

f:id:mabo2011:20200822141546j:plain

出典:Windy

 

f:id:mabo2011:20200822141929j:plain

出典:Windy

画面下に、時間毎の天気 気温 風など、アウトドアに影響する全ての情報が表示されます。

当日の天気が微妙な時は、毎日のチェックを忘れずに。



f:id:mabo2011:20200822142607j:plain

出典:Windy

画面右上のハートマークをタップしてお気に入り追加しておけば、次回から検索が簡単になります。会員登録しなくても4件お気に入り登録できるのは、ありがたいですね。


キャンプ中止の基準は?「風速8m」以上は要注意

「雨なのか、晴れなのか...」天気の確認ひと目でわかりますが、キャンプをするまで「風」を気にしたことはありませんでした。


キャンプ場の天気は「雨」よりも「風」の方が大きく影響します。

f:id:mabo2011:20200822142828j:plain

出典:Windy

赤枠で囲んでいる場所が風速です。

色は無色→水色→緑色→赤色の順に強くなっていきます。
風が0〜8mくらいまでなら、快適に過ごせます。

 

f:id:mabo2011:20200822142943j:plain

出典:Windy

 ですが、風速8m以上の場合は、晴れてても快適なキャンプはできません。風速次第ではテントやタープに使用しているポールやが折れたり、タープにかけているハトメ部分から破れたりと、後悔することもあります。

風が8m以上の時は、雨が降らなくてもキャンプに行かないようにしています。

mabo2011.hatenablog.com

 

 ではまた。