D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。毎週2回更新。

インフレーターマット。WAQとKingCampを比べてみた。

f:id:mabo2011:20210726063852j:plain

「キャンプ中の睡眠は、マットで変わる」

と、いっても過言ではありません。

そのキャンプマットにはいくつかの種類があり、

寝心地や携帯性に特徴があります。

 

その中でも最もマットレスに近い寝心地である

インフレータブル式マット。

 

インフレータブル式マットは

他のキャンプマットに比べて

やや値段が張りますが、

寝心地が1番いいです。

 

とはいえ、どのメーカーが寝心地がいいのか

よく分からないところ。

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、キャンプ歴3年のまさたけ(@masa_take14)です。

WAQとKingCampのインフレータブル式マットを比較していきたいと思います。

 

 

インフレータブル式マットとは?

インフレイータブル式マットとは

空気とウレタンフォームによるクッション性があり

  • 収納性が高く。
  • 寝心地を兼ね揃えた。

キャンプマットです。

 

バルブを緩めると、

ウレタンフォームの膨張力を利用して、

空気を取り込む”自動膨張式”。

膨らむ速度が遅い時は、陽に当てるとよく膨らみます。

f:id:mabo2011:20210726054626j:plain

 

撤収時は、

ウレタンフォーム内に含まれた空気を押し出しながら、

巻いて収納します。

f:id:mabo2011:20210726054600j:plain

 

 

マットの厚みはどれくらい必要?

インフレータブル式マットは厚みがあればあるほど、

クッション性が高まり

自宅にあるマットレスに近い寝心地になります。

 

とはいえ、

厚みがあると、嵩張り、収納作業が大変。

厚すぎず、薄すぎないバランスが大事です。

 

ちなみに、私が愛用しているKingCampは

メーカー表記5cm。

このくらいあれば、翌朝の腰痛もなく

快適に睡眠できています。

 

WAQとKingCampのインフレータブル式マットのスペックは?

当家には、

  • KingCamp
  • WAQ

2種類のインフレーターブル式マットがあり。比べてみました。

f:id:mabo2011:20210726061935j:plain

 

【WAQ】
  • 中身の素材:ウレタンフォーム
  • サイズ:190cm×60cm
  • 厚み:8cm(メーカー表記)
  • 重量:2.28Kg
  • 寝心地:ほんのりエア感があり、クッション性が高い。

その他、WAQには以下のような特徴があります。

  • カラーバリエーションが4つ。
  • 連結できる。
  • バルブが2か所あり、膨張時間短縮。
  • LINE登録すると1年保証→2年保証になる。
  • 補修用テープ2枚付き。

 

【KingCamp】
  • 中身の素材:ウレタンフォーム
  • サイズ:198×63cm
  • 厚み:5~7cm(メーカー表記)
  • 重さ:2kg
  • 寝心地:エア感がほぼ無い。クッション性はまずまず。

     

その他特長として

  • 頭側は+2cmの厚み。
  • 1年保証。
  • サイズ展開が3つある。
  • リペアキット付き。

 

f:id:mabo2011:20210726055713j:plain

 

f:id:mabo2011:20210726061832j:plain

 

スペックの比較表はコチラ。

  WAQ KingCamp
価格 ¥6,980 ¥5,180
中身の素材 ウレタン
サイズ 190cm×60cm 198cm×63cm
厚み 8cm 5~7cm
重量 2.28kg 2kg
自動膨張 早い 遅い
寝心地 エア感あり エア感なし
その他 連結できる 頭が1cm高い

 

 

自宅のマットレスの硬さに応じて選んでみよう。

エアマットやキャンプマットに比べると、

WAQも、KingCampも、寝心地は向上します。

 

この2種類のマットレスを試してみて

普段、硬めのマットレスに寝ている私は

KingCampの方が寝心地が良かったです。

 

この記事のポイント!

硬めのマットレスが好みの方

KingCampのインフレーターマットレス。

 

軟らかめのマットレスが好みの方

WAQのインフレーターマットレスがお勧めです。

 

インフレータブル式のマットは、

色んなメーカーから色んな厚みのモノがでており、

選ぶのに迷うと思います。

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

自宅のマットレスの硬さに応じて使い分けると良いです。

 


 


 

 

ではまた。