D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

キャンプを始めるなら秋。夏はキャンプを始める準備期間に。

f:id:mabo2011:20210730061052j:plain

夏はアウトドアシーズンですが、

紫外線、炎天下、虫、急な天候の変化‥など。

アウトドアを楽しむには、おじさんにはちょっと辛い季節です(笑)

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、キャンプ歴3年、DIY歴9年のまさたけ(@masa_take14)です。

キャンプを始めるなら秋がお勧め。その理由を解説します。

 

 

夏はキャンプを始める準備期間に

キャンプをこの夏にキャンプを始めようと思っている方。

この夏は、秋にキャンプを始める準備期間にすることをお勧めします。

 

この夏はキャンプデビューだ!と思っていた方にしてみれば、

なんやソレ!!とツッコミが入りそうですが、

夏のキャンプは結構辛いことが多いんです(笑)

 

夏キャンプをお勧めしない理由

夏は暑くて快適な時間が短い

日中はもちろん、夕方まで暑いのが夏。

夜は割と過ごしやすいですが、

朝日が昇った瞬間から気温がグングン上がり、

座ってるだけで汗をかいてしまいます(笑) 

 

f:id:mabo2011:20210730060533j:plain

夏は外で快適に過ごせる時間が、超短いんです。

 

夏キャンプのスケジュールはコチラ。

mabo2011.hatenablog.com

 

 

焚き火が楽しめない

 陽が落ちれば、わりと涼しくなります。

が、私の住む長崎の夏の平均最低気温は24℃。

この気温はジーッとしていて涼しく感じます。

↑個人差あります。

 

f:id:mabo2011:20210730060546j:plain

 

しかし、焚き火をすると汗ばみます(笑)

だって火だもん。

 

焚き火の暖かさを心地よく感じるのは、9月後半あたりからです。

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

焚き火が好きな方は、夏でも焚火を眺めますが、

そうでもない方は、9月後半あたりからがお勧めです。

 

虫が多い

夏は虫が活発になる時期なので、

とにかく不快に感じます(笑)

キャンプ好きは、すべての人が虫がへっちゃらではありません(笑)

 

個人的なお話ですが、 

  • 蚊のプーンという音がすると、寝れなくなります。
  • テント上でカサカサ動く虫の音に警戒します。
  • アブのブーンって音がなると、少しソワソワします。
  • テカテカに光った虫を見ると、ゾワッとします。

虫にはストレスしか感じません!

当家の長女も、大の虫嫌いで、

虫にもよりますが、近くに寄ってくると大騒ぎ(笑)

 

 

虫嫌いはキャンプ好きには致命的な弱点です(笑)

 


まさたけ

虫嫌いはキャンプ好きには致命的な弱点です(笑)

 

 

9月にキャンプをする準備をしよう

 という事で、

キャンプを始めるなら、

9月後半に照準をあてて準備していきましょう!

f:id:mabo2011:20210730060620j:plain

 

9月下旬になると、陽が落ちると寒さ対策が必要なくらい

気温がグッと下がるので、焚き火が心地いいです。

mabo2011.hatenablog.com

 

 

日中の最高気温も4~5℃くらいは下がるので、

朝の快適な時間が多くなってきます。

 

虫はまだいますが、夏ほど活発じゃなくなります。

 

というように、

  • 湿度・気温が高い。
  • 焚き火が熱い。
  • 虫が多い。

という夏の不快項目は、9月後半から徐々に和らいでいくと同時に、

徐々に快適なキャンプになっていきます。

 

この暑い夏は、キャンプ場を調べたり、

mabo2011.hatenablog.com

 

キャンプ飯を考えたり、 

mabo2011.hatenablog.com

 

キャンプ道具を揃えたりしましょう。

mabo2011.hatenablog.com

 

ではまた。