まさたけのDIYとキャンプ日記

2013年〜DIYを始め。 2012年〜子育てが始まり。 2019年〜キャンプデビュー。 DIYもキャンプを初心者目線で毎日ブログ更新中。

共働き、子育て中でもソロキャンプに行く方法。家族ファーストが鍵。

「共働きだからソロキャンプなんていけない」
「しかも、絶賛子育て中ですから!」
「妻になんていわれるか分からない。」

「ソロキャンプに行くと、家族が不機嫌になる」

そんな悩みで、ソロキャンプを諦めていませんか??

 

私は妻と、娘2人(年長・小3)の中で過ごす父でございます。
容易に想像がつくかと思いますが、
共働き&子育て中は、ひとりの時間を作り出すのは難しい。

ましてや、ソロキャンプなんて、絶対無理。

と思っていましたが、

私は月1回、ソロキャンプに行く父でございます。

※時々ファミリーキャンプに置き換える事があります。
そんな私が、

月1回ソロキャンプに行くための技術をお伝えします。

f:id:mabo2011:20210225061719p:plain

 

 

家族の時間を大切にする


人生を豊かにする家族との時間は、大切にしましょう。
当家は、私以外女性なので、
女性の気持ちを理解する必要があります。


まずは、相手の事を考えていきましょう。

 

女性は、人と一緒に過ごす時間を大切にします。
コレは心理学的に証明されているモノで、
女性は、人と一緒に過ごす時間に癒しを感じるんです。
本能的な部分なので、コレは理解しておきましょう。

 

世の中のママ達が、家族サービスをたくさんするパパを敬うのは、

この心理的な部分が大きいんです。

 

家事をマジで頑張る


男性は仕事、女性は家を守る精神では、
ソロキャンプに行く資格はございません(笑)


今は、夫婦共働きは当たり前。

 

お互いに仕事をしているのであれば、
家事、子育ても力を合わせましょう!

夕食、洗濯物、子どもの送迎・・・。
家事・育児の仕事はマジで多い。


共働きなのに、全部妻に任せっぱなしでは、
ソロキャンプなどいけませぬ。

 

妻の休日を確保する

  • 家族との時間
  • 家事・子育て

が完了したら、次は妻への配慮です。

 

ご存じの通り、子育ては大変ですよね。
子どものコトで悩むのは、自分以上に疲れます(笑)
父をやめたい!母をやめたい!
と、思う事は誰でもある事でしょう。

 

妻も”母”から抜け出したい事もあります。
”母”の役割から、抜け出す時間を確保するお手伝いをしましょう。

 

一時的に抜け出すことで、気分がリフレッシュ出来て、

日常に戻るための元気を取り戻します。

仕事も、”親としての役割”も、

リフレッシュしながらじゃないと、

きつい(笑)


当家は、私が土日の休日。
妻が平日と日曜日のお休みの週休2日。
なので、平日の休みは、妻が1人になれる時間となってます。

 

土曜日、祝日は、必ず私が子守りなので
妻にとって最高の休日設定です(怒)
↑この設定はちょっと不公平感がある!と、

何度も妻に訴えたのも事実(笑)

 

ま、最近は手がかからなくなり、
子ども達は、友達と勝手に遊んでるので、楽になりました。
手がかかるのも、一時ですな(笑)

 

ソロキャンプへ行く準備

 

  • 家族との時間
  • 家事・育児
  • 妻への配慮

が完了したら、
いよいよ、ソロキャンプへの交渉がスタートです。

ソロキャンプの交渉の際に以下のことを気を付けましょう。

 

天気

キャンプは、晴れてればいいってもんじゃないです。
私は風も大切な予報の1つとしてとらえています。
風が吹くと、

  • 焚き火ができない、
  • テント設営に苦渋する
  • 風の音で眠れない

‥など、風は雨と同じくらい大敵です。
予報と家族の都合を確認しながら日程を組みましょう。 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

妻の仕事

ソロキャンプに行くという事は、
妻と子どもが留守番をするという事。
妻も、月末が忙しいので、
極力月末を避けるようにしています。

 

このように、仕事をしている妻の、

仕事へも配慮すると、

ソロキャンプに行く交渉がスムーズになります。

 

男を理解してもらう

男性は、1人の時間を必要とする生き物です。
女性からは理解しがたい事実(笑)


女性は必ず言います。

なんで?

何すんの?

家族は?

ガチ?

 ‥など。


ソロキャンプ月1回計画を始めた当初は、
マジで質問攻め&不機嫌になってました(笑)


男性がひとりの時間に癒しを感じる生き物。

と心理学でも言われています。


ひとりになりたい!願望は、男性なら当たり前です。
この事実を、妻に理解してもらいましょう。

 

 

家族ファーストが鍵


父であるあなたが、ソロキャンプに行くためには、

家族ファーストであることが条件です。


家族の事を理解し、
自分の役割をしっかりこなし、
妻への配慮を忘れない方が、
始めて交渉権を手に入れる事ができます(笑)

 

最後の妻の理解を得られれば大丈夫。
妻の理解を得るために、
まずは、家族と妻を理解し、配慮しましょう。

 

ではまた。 

mabo2011.hatenablog.com

 

mabo2011.hatenablog.com