まさたけのDIYとキャンプ日記

2013年〜DIYを始め。 2012年〜子育てが始まり。 2019年〜キャンプデビュー。 DIYもキャンプを初心者目線で毎日ブログ更新中。

テント選び。ワンポールテントにした理由と、候補のテント。

 長女とキャンプに行く計画をしています。

今あるテントを見渡すと、

ソロ用のドームテント、パップテントは、

まず長女と2人では使用できません(笑)

 

ファミリー用としては、

ローベンスのワンポールテントを持っていますが、

大きすぎるし、長女と2人だと、

設営と撤収を考えると、超大変(笑)

 

そう考えると、

2~4人で使えるテントが必要になってきました

  • お洒落で見た目が良い
  • 設営に時間や手間がかからない
  • お手入れが楽
  • 娘2人で使える
  • 2万円以内のテント

コレを基準に、テントを追加購入する予定です。

f:id:mabo2011:20210226180122p:plain

 

 

ワンポールテントにした理由

テントを購入する際は、

どんな過ごし方をするか?

をまず考えます。

設営を楽にして、長女と過ごす時間を大切にしたいと思ってます。

設営・撤収が辛いと、長女がキャンプを面倒くさがるし(笑)

小学3年生にもなると、テントの見た目も気にします。

 

 そうなってくると、

ワンポールテントになっちゃいます。

mabo2011.hatenablog.com

 

ポールテントは、

とんがりの円錐の形をしてて

風を受ける面が無いので、

テントの高さが出ても、

風の影響を受けにくいんです。

そこもポイント!

 

テントの生地を選ぶ

形が決まったら、次に生地を決めます。

生地はポリコットンかポリエステルのどちらかです。

 

ポリコットンとは、
ポリエステルとコットンを混ぜて作った生地で、こんな特徴があります。

  • 火に強い
  • コットンより乾きやすく、ポリエステルより乾きにくい
  • 見た目がコットンで風合いがある
  • 重たい
  • ポリエステルより値段が高い

 

ポリエステルにはこんな特徴があります。

  • 火に弱い
  • 速乾性がある
  • シャカシャカしている
  • 軽い
  • 安い

 以下の記事から抜粋してます。 mabo2011.hatenablog.com

 

お手入れの手軽さと、コスト面から、

ポリエステル生地にします。

 

検討しているテント

という事で、検討しているテントをご紹介します。

DOD(ディーオーディー) ワンポールテントM 5人用

収容人数:5人

サイズ:370×325×高さ200cm

重量:4.5kg

価格:15,998円

 人数は余裕がある方がいいです。

家族4人で行くとなっても、

この収容人数であれば対応できます。

 

 

DOD(ディーオーディー) ワンポールテントS 3人用

 

収容人数:3人

サイズ:320×270×H170cm

重量:3.1kg

価格:10,314円

このサイズだと、

長女と2人なら丁度よいサイズ感です。

安いしお手軽です。ソロでも使えるレベル。

娘2人いるので、2人とも行きたい!

ってなると、少し窮屈です。

 

 

CAPTAIN STAG(キャプテン スタッグ)アルミワンポールテント

 

収容人数:4人

サイズ:300×250×H180cm

重量:3kg

価格:15,980円

 

ポールがジュラルミン合金だから

このサイズ感で、3kg!

すごく、軽いですね。

さすが、キャプテンスタッグ

 

FIELDOOR ワンポールテント 4人用

 

収容人数:4人

サイズ:450cm×450cm×高さ280cm

重量:10,5kg

価格:17,300円

説明書には、8人寝れるイラストがありました。

この距離感は、家族じゃないと無理っス(笑)

 

紹介しているテントの中では、

一番大きいサイズなので、

重量もそこそこあります。

フィールドドアのテントは、

カラーバリエーションが豊富で、

おしゃれな点が気に入ってるところです。

このサイズは、ダークブラウンしか見つけきれなかった。

 

 

と、こんな感じ迷ってます。

どのテントにも、良い所があって迷います(笑)

どうせ買うなら、自分にピッタリのテントが欲しいですよね!

 

皆さんなら、どれにしますか??

  •  ソロでも使えるテント?
  • 家族4人でも使えるテント?
  • 軽いテントテント?
  • 大きいテント?

 

ではまた。