D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

高機能・高価格!登山用の道具はキャンプ道具として使える。

キャンプ道具を一通り見つくした方。

キャンプ道具を使い古して、道具が買い替えの時期の方。

バックパックスタイルや、道具のこだわりが

コンパクトで軽量のキャンプ道具がいい方

‥など。

高品質のキャンプ道具を

見つけたい方へのお勧めは登山用品です。

f:id:mabo2011:20210212062326p:plain

 

 

登山用はキャンプ用の10倍の値段

登山用の道具、見たことありますか??

登山だけしか使えないとは、記載無いですが

登山用の特徴として、

キャンプ道具より

軽量・コンパクト・高機能。って感じ。

 

キャンプで使用するエアマットは

枕が一体化してて、約2,000円。

に対し、

 

登山する方が使っているニーモのエアマットは

20,000円くらいします。

いや10倍とか、無理~(笑)

でもそこには理由があって、

このエアマットの中に

冷気を遮断するフィルムが入っていたり

寝心地も良かったりするらしい。

らしい。です。使ってないから(笑)

 

登山用は、

キャンプ道具に機能がプラスされた商品が多く、

ちょっとした機能の差で、

価格がだいぶ違います(笑)

 

シュラフで言えば、

登山する方は、コンパクトに収納できる

保温力が高いダウンシュラフを使っています。

重たくて、大きい化繊シュラフは、

登山の妨げになりますからね~。

 

コンパクト・高機能な登山道具

登山用の道具って、高機能・高価格なんです(笑)

貧乏キャンパーには厳しいですが、

キャンプ道具を見る視点も養われますので、

一度拝見するもの良いです。

 

PRIMUS(プリムス) P-153 ウルトラバーナー

 

玄人キャンパーさん達が

よく使っているのを見ます(笑)

OD缶を使用しているので、

気温が低くても、火が安定して使えるらしい。

110gと超軽量で、

収納時はすっごくコンパクトになります。

f:id:mabo2011:20210212055459j:plain

出典:amazon

 

折り畳みコップ シリコン素材

 

熱伝導率が低いシリコン素材なので

冷めにくい、ぬるくなりにくいです。

持ち運びの際は、コンパクトなるので、

バックパックの中で場所を取らないです。

 

finetrack(ファイントラック)  FAG0312 カミナドーム2

登山用のテントは、

風をしのげるように、低いテントだったり、

軽量化・耐久性を兼ね揃えた

生地にナイロンを使用するなど、

コンパクト・軽量化したテントです。

※ナイロンは、ポリエステルより

高機能なんです。

 

 

お値段は60,000円ほど。

 

まとめ

いかがでしたか??

登山用の道具は、

登山・泊りが目的なので、

高機能・高価格な理由がわかります。

 

キャンプは、外で生活する事が目的なので、

登山用程の機能はいらない場合が多いですが、

通じるモノがあります。

 

キャンプ道具を一通り見つくした方、

キャンプ道具の買い替え時期の方、

軽量・コンパクトなキャンプ道具が大好きな方は、

登山者が愛用する道具を検討するのもいいかもしれません。

 

キャンプ用の道具は、登山用に代用は難しいですが、

登山用の道具は、キャンプ用として代用はできますね。

 

ではまた。