まさたけのDIYとキャンプ日記

2013年〜DIYを始め。 2012年〜子育てが始まり。 2019年〜キャンプデビュー。 DIYもキャンプを初心者目線で毎日ブログ更新中。

ふたりそろキャンプを見て、家族と自分の時間の在り方を考える

 「ソロキャンプ行ってきます。と言うと妻・彼女にいい顔をされない。」
「自分の時間を気持ちよく取りたい。」
「女性の気持ちがよくわからない。」
「一緒に過ごす時間と、自分の時間をバランスよく取りたい」


そんな悩みはないでしょうか?

先日、ふたりソロキャンプという、漫画本を見ました。

この本から、キャンプの事はもちろんですが、色々感じたんですよね~。

結婚9年目、キャンプ歴1年の私が、ふたりソロキャンプを読んで、趣味のソロキャンプと、日常生活のバランスをとるための方法をお伝えします。

ちなみに、こんな記事もかいてます 

mabo2011.hatenablog.com

 

f:id:mabo2011:20201004202810p:plain

 

ソロキャンプが男性ウケする理由

ソロキャンプは、最近女性も増えてきたそうですが・・・。

やっぱり男性の方が多いみたいです。


ソロキャンプは、男性にウケがいい趣味の1つの理由は、
ちゃんと、理由があるんです。
理由は、この辺りにあるんじゃないかな〜。

 

男性は誰にも干渉されない時間や場所を必要とします。
引用:はじめての他人の心理学


例えば、部屋にこもって映画鑑賞したり。お出かけは1人で行ったり、と。

逆に女性はというと、その逆で

 

「人との関係性」の中に安らぎを見出そうとします。
引用:はじめての他人の心理学


例えば、友達とランチに行ったり、ショッピングに行ったり、と。

 

男性と女性は、息抜きの仕方が違うんですw

f:id:mabo2011:20200928062249j:plain

ふたりソロキャンプは、夫婦関係、男女関係に通ずるモノがある

この漫画本の主人公、厳さんと、雫ちゃん。
※雫ちゃんは、私と同じ長崎県出身。めちゃ応援してますw
ふたりソロキャンプは、
男性と女性の価値観をいい感じで譲り合ってるんですよね〜w
厳さんは1人の時間を優先したい人。
雫ちゃんは、その逆。
ふたりソロキャンプは、お互いの意見を尊重してるから、
距離感が絶妙なんですよね~w
上から目線ですんませんw

 

っていうか、厳さん羨ましいw

お互いの価値観を理解する

男性と女性を一括にするのは、良くないです。
だって妻にも怒られらもんw

だた、こういった、考え方を心に留めておく事が、
夫婦、男女関係において、大切なことだと思います。

休みの日は家族サービスをしてよ!
と、言う女性。
休みの日は自分の時間がほしい!
と、言う男性。
どうですか??心当たりないですかw

どちらかが、この言い分を貫き通すと、喧嘩のもとになることは、少なくないはずw

 

このふたりソロキャンプでは、
厳さんの、自分の時間を大事にしたいという気持ちと、
雫ちゃんの、時間を共有したい気持ちが、
お互いが理解しあって、いい感じになってます。

 

ソロキャンプ(自分の時間)の事ばかり優先しようとする、旦那よ!彼氏よ!

↑ちょっと前の私w
女性の気持ち理解して大切にしないと、捨てられちゃいますよw

そういう事で・・・。

 

一緒に過ごす時間、自分の時間、どちらも大事にしよう

自分の時間ばかり大切にしてると、女性が男性に対しての不満が募り、
悪循環が始まります。
その逆もしかり。

自分の気持ちを理解してほしかったら、相手の気持ちも理解することが大切なんだな、と。

 

という事で、ふたりソロキャンプで、まさか男女関係を語ると思いませんでしたがw

そんなストーリーもあるふたりソロキャンプ、恋愛漫画中心ではないですw
中心はキャンプの話。漫画の途中では、キャンプにまつわるマメ知識、キャンプ飯など、超勉強になる内容になってます。
紹介されているキャンプギアは、人気にギアが多いです。


面白いので、ぜひ読んでみては??

ではまた