D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

工具不要。マツダプレマシーのルーフキャリアを購入・取り付ける方法を解説。

旅行やキャンプなどの際、

荷物が多くなるもの。

もう少し車の積載量を増やしたい。

とか思ったことは無いですか??

 

ルーフキャリアを自分で付けるとなると

部品代+工賃は当たり前です。

 

車屋にお願いする前に、

自分で取り付けることができないか??

 

一度確認してからでも遅くはないはず。

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、キャンプ歴3年、DIY歴9年のまさたけ(@masa_take14)です。

マツダプレマシーに

ルーフキャリアの購入・装着していきたいと思います!

 

ルーフキャリアは3つの部品から成る。

ルーフキャリアを買おう!

 

とamazonを開くと、

なんかいろいろな部品が出てきて

よく分からない・・・。

最初の壁にブチ当たります(笑)

 

実はルーフキャリアって

1つの部品じゃないんです。

 

ルーフキャリアは

  • フック
  • ステー(フット)
  • バー

の3つの部品が必要です。

f:id:mabo2011:20211005073041j:plain

 

このお話はコチラで詳しく解説しています。

mabo2011.hatenablog.com

 

 

マツダプレマシーにフックを取り付ける。

ということで、部品が揃ったので

ルーフキャリーを取り付けていきます。

 

最初の作業は

車と「つなぎ役」である

「フック」から取り付けます。

 

フックの中身

箱の中身はコチラ。

6角ボルト付きなので、

工具の準備は不要です。

f:id:mabo2011:20211006060108j:plain

 

プレマシーの取り付け部分のカバーを外す。

プレマシーの屋根にある、

フック取り付け位置には

カバーがしてあります。

 

マイナスドライバーなどを使用して

蓋をズラして

f:id:mabo2011:20211005205600j:plain

 

取り外します。

f:id:mabo2011:20211005205629j:plain

 

古い車種なので、

年季が入っております(笑)

f:id:mabo2011:20211005205708j:plain

 

取り付けフックの位置は1つずつ決まっている。

取り付ける際は、

  • 右前
  • 左前
  • 右後
  • 左後

の4つ形が違います。

説明書を確認して付けましょう。

f:id:mabo2011:20211006060038j:plain



錆でボルトが付けれない時の対処方法

新車であれば

ボルトを問題なくねじ込んでいきますが、

f:id:mabo2011:20211005210813j:plain

 

年数が経っている車は、

ボルトの雌側が

錆びている事もあります。

 

まずはKURE5-56でやってみますが、

f:id:mabo2011:20211005205927j:plain

 

それでもねじ込みが出来ない場合は・・・。

f:id:mabo2011:20211005205936j:plain

 

ねじ山に発生している錆びを

ネジ切りで退治します。

 

 

今回装着するネジがM6ボルトだったので、

M6サイズのネジ切りで

錆びを退治しました。

※行きつけの車屋にお願いしたんですケドね(笑)

 

ネジ切りの先端が尖っているので、

ボルトの雌部分の底に傷つかないように、

深さを確認しながら

ボルトを入れたり、

ねじ切りを入れたり、

慎重に行っていただきました。

 

ということで無事にフックの取付が完了したら、

次のステップへ。

 

マツダプレマシーに「ステー」「バー」を装着。

 

「フック」の取り付け後は、

「ステー」の取り付けに入ります。

 

ステーの箱の中身はコチラ。

f:id:mabo2011:20211006060055j:plain



「取り付けフック」に「ベースユニット」を付ける。

 

ベースユニットを、

取り付けフックへ接続します。

凸部分が車体中心にくる向きで。

f:id:mabo2011:20211006060231j:plain

 

「ステー」に「バー」を取り付ける。

「ステー」は「ステー本体」に「ステーカバー」が

鍵でロックした状態で箱の中に入っています。

f:id:mabo2011:20211006071426j:plain

 

「鍵」を使って、「ステーカバー」を外します。

f:id:mabo2011:20211006060247j:plain

 

「ステー本体」に「バー」を通しておく。

 

「バー」の中身はこちら。

f:id:mabo2011:20211006060504j:plain

 

 

「ステー本体」に「バー」を通します。

方法は取扱説明書を抜粋。

 

f:id:mabo2011:20211006060335j:plain

参照:取扱説明書

※「バーカバー」をつけ忘れてました(笑)

f:id:mabo2011:20211006060432j:plain



 

「ベースユニット」に「ステー本体+バー」を取り付けます。

この作業は2人で行わないと

車体に傷がつく恐れがあります。

 

f:id:mabo2011:20211006060625j:plain

参照:取扱説明書

 

説明書には書いてませんが、

「ステー本体のボルト」を外すと

緩みが出て

ベースユニットに取り付けやすかったです。

f:id:mabo2011:20211006060736j:plain

 

この時までに

「バー」の出幅の位置を

調整しておきましょう!

f:id:mabo2011:20211006061110j:plain

 

 

「ベースユニット」に「ステー本体」が

ハマったら、ボルトを締めます。

f:id:mabo2011:20211006060820j:plain

 

参照:取扱説明書

 

締め付けが上手くいかない時は

レバーの位置を下にすると

しっかり締まります。

f:id:mabo2011:20211006061447j:plain



レバーを上にして、グラつきを確認します。

取扱説明書を参照。

f:id:mabo2011:20211006061624j:plain

参照:取扱説明書

 

何回か繰り返します。

f:id:mabo2011:20211006061714j:plain

参照:取扱説明書

 

「ステー本体カバー」を取り付けます。

f:id:mabo2011:20211006072833j:plain

f:id:mabo2011:20211006073239j:plain

バーにキャンプを付ける。

「バー」にキャンプを付けて完成です。

f:id:mabo2011:20211006061732j:plain

参照:取扱説明書

 

取付完了。

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

車のカスタムはほぼしたことが無かったですが、

そんな私でも簡単に取り付けることが出来ました。

f:id:mabo2011:20211006062209j:plain

f:id:mabo2011:20211006062302j:plain

f:id:mabo2011:20211006062326j:plain