D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

フィンランド発のモルックはキャンプのアクティビティに最高です。

キャンプのアクティビティは何をして楽しんでますか~??

ボール遊び、バトミントンなど馴染みのあるアクティビティも良いですが...。

大人も子どもと一緒に楽しめるアクティビティはご存じですか??

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、キャンプ歴3年、DIY歴9年のまさたけ(@masa_take14)です。

先日のキャンプでは、

お隣のキャンパーに誘っていただき、親子でモルックを楽しみました。

 

 今日は、

ファミリーキャンプに相性抜群のアクティビティである、

モルックについてルールや道具などについて解説していきます。

 

f:id:mabo2011:20210612064038j:plain

 

モルックの発祥は??

フィンランドのカレリア地方で、数百年前から行われている”キイッカ”をもとに、

1996年にTuoterengas社が開発したスポーツなんだとか。

 

f:id:mabo2011:20210612061426j:plain

キイッカは調べても出てこないケド、結構ハードらしいです(笑)

 

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

フィンランドでは、ビールやサウナを楽しみながら行うスポーツなんですよ~。

 

 使う道具

 

使う道具はモルックと呼ばれる丸棒と、

スキットルという番号が記載された棒を使います。

f:id:mabo2011:20210612054804j:plain

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

使う道具はコレだけなので、荷物が多くなりがちのキャンプでも持って行けそうですね。

 

 

ルール

2人以上で行い、先にジャスト50点達成したら勝ちとなります。

超えたら25点からやり直し(笑)

 

スキットルをイラストの順番で並べます。

f:id:mabo2011:20210612055830j:plain

スキットルから3.5m離れた場所からモルックを投げます。

f:id:mabo2011:20210612060241p:plain

参照:一般社団法人 日本モルック協会

モルックを投げる際は下投げです。

f:id:mabo2011:20210612061520j:plain



スキットルは2本以上倒れた場合、倒れた本数=点数。

f:id:mabo2011:20210612060448p:plain

参照:一般社団法人 日本モルック協会

 

スキットルが1本だけ倒れた、スキットルの番号=点数。

f:id:mabo2011:20210612060509p:plain

参照:一般社団法人 日本モルック協会

で加点していきます。

 

スキットルは完全に倒さないといけません。

この場合、10番だけが倒れたことになります。

f:id:mabo2011:20210612060547p:plain

 

 

 

スキットルは倒れた場所で立て直して、次の人に変わります。

※スキットルが徐々にバラけます。それが楽しい。

f:id:mabo2011:20210612060610p:plain

 

3回連続でスキットルを倒せなかったら失格となります。 

f:id:mabo2011:20210612063404j:plain

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

ジャスト50点を目指すところや、スキットルがバラけていく所がこのゲームのおもしろいところ。

 

チーム制が盛り上がる

大会では3人~4人を1チームで構成して、対戦形式にするのが主流ですが、

キャンプの時は個人戦~2人1チームでも盛り上がりますよ~。

 

コチラがスコアシート。

f:id:mabo2011:20210612060900p:plain

参照:一般社団法人 日本モルック協会

 

ファミリーキャンプであれば、お父さんチーム・お母さんチームで楽しめます。

 

キャンプの相性抜群

モルックはキャンプとの相性が抜群です。

  • ボール遊びのように、転がらないので他キャンパーの迷惑になりにくいです。
  • 風の影響も受けにくいので、晴れてればいつでも楽しめます。
  • 収納時のサイズがコンパクトで箱型なので、車の中に積みやすいです。
  • ハードじゃないので、お酒を飲みながら楽しめる。
  • 大人 VS シラフの子ども。真剣勝負できる(笑)

なので、ファミリーキャンプとの相性がいいです。

 

いかがでしたか??

これからのキャンプシーズンに、アウトドアで家族や友人とモルックを楽しんでみては??

 

ではまた。

 

mabo2011.hatenablog.com