D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

ランドセルハンガーをアイアン風にお安くDIY

ランドセルって結構なお値段するじゃない??

それなのに、ポイポイ床に置きっぱなし

もう、我慢の限界!!!

 

ということで、1000円以下で作れる

アイアン風ランドセルハンガー作りました


f:id:mabo2011:20190406113021j:image

  1. 材料は塩ビパイプとスプレーだけ
  2. カットする時はパイプカッターがオススメ
  3. 寸法
  4. 組み立てるコツ
  5. スプレーしてアイアン風に

 

材料は塩ビパイプとスプレーだけ

今回使用した塩ビパイプは


f:id:mabo2011:20190406112514j:image

塩ビパイプの太さはVP16 コレでも全然イケるけど

もう一つ太いパイプで作っても良かったかな〜

あとは、繋になるエルボ、ティー

塗装用のスプレーです

スプレーは、つや消しくろ

つや消しでないと…アイアン風になりませんよ

 

カットする時はパイプカッターがオススメ

以前の記事でも書いてますが

ノコギリは、カス出るし、斜めになるし

切ると短くなる

パイプカッターだと、そんなデメリットが無いです

f:id:mabo2011:20190406112646j:image

私のDIYパライフで

パイプカッターは、パイプをカットする以外、出番がないw

 

組み立てるコツ

 まずはパパっと組み立てて

f:id:mabo2011:20190406112747j:image

土台の寸法は画像の通り

130mmが4本

210mmが2本

エルボが4つ

ティーズが2つ

ティーズは真ん中の穴が上を向くようにはめます

 


f:id:mabo2011:20190406112824j:image

土台の次は工夫が必要

上を向いたティーズの穴に

55mmにカットした塩ビパイプを両方から立ち上げ

手前のエルボ、奥のティーズをつけて

210mmのパイプを前後でつなぎます

 

 

ランドセルはある程度重さがあるので、そのままハンガーをつけると

前に倒れてきます

なーのーで、前に倒れない仕掛けが必要


f:id:mabo2011:20190406112849j:image

最後に、ランドセルをかけるハンガー部分

縦棒が450mmより長いと、ランドセルをかけたときの”しなり”が

釣り竿のようになるのでw

コレくらいの長さがベスト!

横棒も、コレより長いと、子供がこのハンガーに掛けづらいようで

嫌います。このランドセルハンガーに掛けるのをw


f:id:mabo2011:20190406112918j:image

ここまで出来たら、 パイプ同士を詰めていきます

トンカチでそのままトントンやると

塩ビパイプが傷つきますので

ゴムなどを挟んでトントントン・・・

 ここまでの所要時間は、たしか30分も無かったようなw

スプレーしてアイアン風に

風のない日にシューッとやりましょうw

まんべんなく


f:id:mabo2011:20190406112957j:image

でもやりすぎると、垂れるので程々に


f:id:mabo2011:20190406113012j:image

そして
f:id:mabo2011:20190406113031j:image

アイアン風 


f:id:mabo2011:20190406113038j:image

ランドセルハンガーの 


f:id:mabo2011:20190406113021j:image

出来上がり〜

 

 

私が小学生の頃は

置き勉できなかったけど

最近ではできるらしく

ランドセルの中身が無いから軽いw

 

まだ地域的に置き勉できないところもあるようで

ランドセルの重量が重い方は

パイプの太さをもう一つ太いもので

作ってみてください

 

youtubeで動画見れます

よかったらどうぞ〜


【DIY】ランドセルハンガー 制作費用1000円以下!!!