D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

グランドシートって必要?グランドシートの使い方と選び方。

最初に揃えたいキャンプ道具の中に、グランドシートというモノがあります。

グランドシートはテントの保護や、撤収時の作業スペース等、実はキャンプ道具の中でも便利で優秀なんですよね。

今日はグランドシートの必要な理由と、使い方・選び方について解説していきます。

 

 

f:id:mabo2011:20210425065242j:plain

グランドシートは縁の下の力持ち

グランドシートってキャンプサイトでは目につかない道具ですが(笑)

実は使う場面や役割が以下の通りで多いんですよね。

  • テントを長持ちさせてくれる
  • 地面からの湿気や汚れをシャットアウトしてくれる
  • 一時的な荷物置き場になる
  • 撤収時は広い作業スペースとなる
  • キャンプ以外でも使える

コレを解説していきます。

 

テントを長持ちさせてくれる

テントはキャンプ道具の中でも1・2位を争う高価なキャンプ道具ですよね。

お金を出した分、大事に使いたいと思うのはみんな同じ気持ち。

テントのフロア部分(フロアシート)は、テントの中でも一番分厚い生地を使ってますが、それでも無敵ではございません(笑)

 

グランドシートをテントの下に敷く事で、石ころや小枝などからテントのフロアシートを守りテントの寿命を延ばすことができます。

 

グランドシートの上にテントを張るだけで、直接地面に触れないようになり、地面からのダメージを軽減してくれます。

 

地面からの湿気や汚れをシャットアウトしてくれる

地面に接している部分は雨の日はもちろん、

晴れた日でも湿気が原因で水分や土、芝生が付くものです。

 

グランドシートを敷いておくことで、湿気、土や芝生から守ってくれるので、

撤収時のテントフロア汚れを落とす作業から解放されます。

そして、雨の日は浸水防止となり、キャンプで過ごす時間を守ってくれます。

 

荷物置きに

グランドシートの上で

  • テントを畳む
  • シュラフを畳む
  • 車に載せる前の荷物の整理

など、撤収時に作業スペースとして活躍します。

f:id:mabo2011:20210425063834j:plain

ソロキャンプでは、最初にグランドシートを広げて、

テント設営前に仮荷物置き場としても使用しています。

f:id:mabo2011:20210425063855j:plain

 

日常でも活躍する

グランドシートは、撥水機能がありコンパクトなモノが多いです。

荷物が嵩張らず、ピクニックへ持ち出すこともできます。

サイズにもよりますが、ソロキャンプでよく使っているモノは手のひらサイズです。

 

 

グランドシートは安いものでいい

グランドシートはテントの下に敷くものなので、お持ちのテントとブランドを揃えなくてもいいんです。

ブランドモノはお高いじゃないですか(笑)

 

お揃いじゃないので、購入する際のポイントは以下の通りです。

  • インナーテントのフロアサイズと同じか、やや大きめ。
  • コンパクト。
  • 四隅がペグダウンできる。

この辺を抑えておくと良いです。

 

 

サイズの選び方

ソロドームのような長方形のテントフロアのサイズは、200cm×90cm。

 

全室が狭いテントにはちょっと幅が広い

130cm×210cmくらいグランドシートがお勧め。

 

 

 

幅が広い分、テントの出入口までグランドシートが敷けるので、

靴の脱ぎ履きがしやすくなります。

 

コールマン(Coleman) ツーリングドームのテントの場合、フロアサイズは210×120cm。

 

全室が広いので、ピッタリサイズで大丈夫。

130cm×210cmくらいグランドシートがお勧め。

 

コールマン タフスクリーン2ルームハウス MDXの場合

インナーテントのフロアサイズが300㎝×250㎝なので、

300×300cmのモノを折りたたんで使ってもOKです。

 

値段を抑えたい方は、コンパクトさを諦めて

270×360cmの1,094円のグリーンシートもおススメです。

ファミリーキャンプでは、このシートを使ってます。

 

キャンプ道具は大荷物。フロアシートはコンパクトなモノでも

しっかり仕事をしてくれます。

また、四隅ペグダウンできると、風がある日でも便利に使えます。

 

 

いかがでしたか?

グランドシートはキャンプサイトで目立たない、縁の下の力持ち的な存在です。

  • テントを長持ちさせてくれる
  • 地面からの湿気や汚れをシャットアウトしてくれる
  • キャンプサイトの一時的な荷物置き場になる
  • 撤収時は広い作業スペースとなる
  • キャンプ以外でも使える

 こういった理由で、グランドシートは最初に揃えておきたいキャンプ道具の1つです。

 

ではまた。