まさたけのDIYとキャンプ日記

2013年〜DIYを始め。 2012年〜子育てが始まり。 2019年〜キャンプデビュー。 DIYもキャンプを初心者目線で毎日ブログ更新中。

アルコールバーナーは本当に軽量でコンパクト?ガスバーナーと比べてみた。

ガスバーナーばかりで調理をしていましたが、

  • 荷物を軽量化やコンパクト化をしたい。
  • ガス以外の燃料で調理したい。
  • キャンプ道具集めたい。

など理由で先日アルコールバーナーを購入しました。

最後の理由はちょっと意味が分かりませんが、

どうやら私、キャンプ沼にハマっています。

はい、幸せ者です(笑)

f:id:mabo2011:20210409074707j:plain

 

先日からアルコールバーナーばっかり見てて(笑)

ブランド毎の比較検討や、 

mabo2011.hatenablog.com

エスビットアルコールバーナーの開封レビューを掲載してます。

mabo2011.hatenablog.com

 

今日はアルコールバーナーが、本当に軽量化、コンパクト化するのか?

という検証の記事になっています。

 

ではいってみましょう。

 

 

半分の重量と大きさ

エスビットアルコールバーナーの重量と大きさですが。

重量:261.0g

アルコールバーナーの中に8割程度、

予備のボトルへ満タンに

燃料用のアルコールを入れた状態です。

f:id:mabo2011:20210409073142j:plain

大きさ:17cm×16.5cm×厚み5cm=1402.5㎤

f:id:mabo2011:20210409073258j:plain

f:id:mabo2011:20210409073417j:plain

 

ガスバーナーはイワタニジュニアコンパクトバーナーと比較してます。

 

重量:776.5g

CB缶は未使用のモノで測ってます。

f:id:mabo2011:20210409073327j:plain

大きさ:22cm×17.5cm×厚み7.5cm=2887.5㎤

f:id:mabo2011:20210409073356j:plain

f:id:mabo2011:20210409073406j:plain

 

その差は圧倒的です(笑)

重さでいえば、約500g。

体積でいえば半分です。

 

メスティンにスタッキング

私が愛用しているメスティンへスタッキングが出来ます。

f:id:mabo2011:20210409073440j:plain

予備のアルコールボトル。

f:id:mabo2011:20210409073442j:plain

アルコールバーナー

f:id:mabo2011:20210409073447j:plain

ダイソーの五徳

f:id:mabo2011:20210409073450j:plain

蓋を締めると、スッキリー。

f:id:mabo2011:20210409073456j:plain

 

まとめ

ということで、

重量と大きさはやっぱりアルコールストーブの方が

優秀でした。

 

理由としては、

  • 燃料を小分けにできる事
  • アルコールストーブ本体がコンパクト・軽量

だからです。

 

ただ、アルコールストーブの装備では、

燃料切れの心配があります。

燃料切れの際は、それ以上に調理や湯沸かしが出来なくなるため、

持っていく燃料は、しっかりと計画していく必要があります。

 

本体に70ml、予備のボトルに60ml入るので、

約50分の燃焼かな。

 

ガスバーナーであれば、CB缶が満タンであれば、

数時間は使えるので安心です。

 

安心を取るか、軽量化を取るか。

その日のキャンプ飯で左右されそうですね。

 

ではまた。