D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

アルコールバーナーやオイルランタンの燃料容器は何を買おうかな??

f:id:mabo2011:20210424091524j:plain


アルコールバーナー燃料は1泊でどのくらい?

ロマンあふれるアルコールバーナーを購入し、

本体に70mlと

f:id:mabo2011:20210424080242j:plain

セリアのボトルに60ml入れて、1泊ソロキャンプへ。

f:id:mabo2011:20210424080254j:plain

130mlの燃料では、全然足りませんでした(笑)

 

燃料切れになり、保険で持っていったガスバーナーを使ってしまった(笑)

 

ロマンが崩れ、経験不足を痛感(笑)

 

1泊ソロキャンプであれば、200~300mlの燃料が必要です。 

mabo2011.hatenablog.com

 

燃料用アルコール容器の候補

ってことで、予備の燃料を持っていく容器をネットで検索。

 

検索していると”スキットル”と言われるモノに

予備の燃料を入れて持っていっているキャンパーが多くいるようです。

スキットルとは、フラスコとも言われ

洋画で出てきそうなウイスキーを入れる容器のコト。

コレ↓

 

って事で、色々検索すると色々あるんですよね~。

 

Perfeclan スキットル

価格:698円

容量:177ml

サイズ:95 x 70 x 20 mm

オイルを入れても漏れない。丈夫。とレビューあるし、

形が飲み物を連想させない点が良いです。

アルコールバーナー用燃料を実際に入れて使っている人もいますが、

漏れる、漏れないのレビューが無いんですよね。

 

アルコールバーナーに70mlと、

スキットルに177mlで247mlなので、これなら充分かな。と。

 

Praxia スキットル ドクロ

 

価格:1,099円

容量:170ml

サイズ:高さ95mm

高さはキャンプまで入れると110mmあるようですね。

容器に燃料を入れる際に、こぼれないように漏斗が付いています。

収納袋もついてこの値段は安い。

ドクロマークが危険を知らせてくれてますね(笑)

アルコールバーナーの燃料を入れている人がいないので、

実際に使ってみないと分からない。

 

 

オイルランタン燃料はどれくらい必要?

続いてオイルランタン用。

オイルランタンのケースが無くて、1リットルボトルをそのまま持っていく事もありましたが、荷物が嵩張るんですよね。

f:id:mabo2011:20210424090122j:plain

オイルランタンは、1時間約20mlの燃料が必要と言われてます。

夕方から就寝時まで、約6時間分の100mlあれば良いです。

夜更かしする人はもう少しあってもいいかもですね。

mabo2011.hatenablog.com

 

オイルランタン燃料容器の候補

 

BONUX(ボヌクス)

 

価格:760円

容量:60ml

サイズ:直径25×長さ135mm

形がカッコいいですよね。

漏斗、収納袋入れてこの価格はありがたいケド、

容量が少ないので、3時間くらいしか持たないのが惜しい・・・。

オイルランタン燃料用として使っている方もいるので、安心です。

 

オーディオファン

価格:820円

容量:118ml

サイズ:不明

こちらもオイルランタン燃料用に使っている方がいます。

量的にもバッチリ。

ただ、ウイスキーは言ってるとしか思えないのが(笑)

間違って飲まないようにしないといけませんね。

 

という事で、この中から購入を検討しています。

またレビューします。

 

ではまた。