D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

ファミリーキャンプの魅力。父の偉大さを、子どもとコミュニケーションを!

キャンプを始める前は、ファミリーキャンプに興味があるけど、

ファミリーキャンプって何が楽しいんだろう?

とか、

子どもがキャンプに行きたいって言ってるんだけど、始めていいのかな?キャンプ。

とか、

子どもと共通の楽しみを作りたい。とか思いながらキャンプを始めました(笑)

きっかけはこんな感じです。

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain

まさたけ

こんにちは、キャンプ歴3年、DIY歴9年のまさたけ(@masa_take14)です。今回の記事はファミリーキャンプの魅力を3つお伝えしていきます。

 

f:id:mabo2011:20210617052037j:plain

 

 

 

 子どもとのコミュニケーション時間が急増する

 

自宅にはテレビ、漫画本、スマホ、タブレット、ゲーム機・・・。

と、子どもの視線が半強制的に画面へと向いています。

 

キャンプ場ではそんな訳にはいきません(笑)

あるのは自然と家族のみ!!

子どもの視線は、大人に向きます。  

大抵の子ども達はこう言います。

 

 

f:id:mabo2011:20210616063430p:plain


次女

パパ~。ヒマ~。

 

 そう、こういうんですよね(笑)

ここから親子のコミュニケーション時間の始まりです。

子どものしたい事にトコトン付き合いましょう。

f:id:mabo2011:20210612061520j:plain

 

バドミントンやボール遊びも良いですが、

大人も一緒に楽しめるモルックはお勧めです。

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

父(私)の凄いところを感じてもらえる

 

好きな人には凄いところ見せたいですよね(笑)

 

青春時代は好きな子に、子育て世代は我が子に。

男性なら、だれでも同じです。

 

テントやタープの準備が完了すると褒められる

 キャンプ場に到着して最初の大きなイベントとは、テントやタープの設営ですよね。

子どもにも手伝ってもらいながら、メインはお父さん(私)が行うわけですが、

設営完了後に...。

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

ここをキャンプ地とする!!

 

f:id:mabo2011:20210616063430p:plain


次女

・・・パパ~スゴーイ。家みたい!

 

 と、娘がノリについていけない時もありますが、褒めてくれます(笑)

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

一家の大黒柱が絶対に譲れないモノがあります。

マイホームを手に入れること!

日常でも、キャンプ場でもそれは変わりません(笑)

 

 

 

焚き火を一緒に楽しむ

暗くなってきたら、焚き火を始めましょう。

焚き火は意外と失敗しやすいので、準備をしっかり行ってから開始してくださいね。

 

1発で成功させるとカッコいいですが、失敗して全然大丈夫!

苦労があってから着火に成功すると、

子どもと一緒に成功の嬉しさと、難しさを感じてくれますよ。

f:id:mabo2011:20210616073708j:plain

 

 

火が育ったら焚火を囲んで、火吹き棒を子どもへ渡しましょう。

子どもは火に空気を吹きかけて、火が大きくなるのを見て楽しみます(笑)

f:id:mabo2011:20210616071556j:plain

 

キャンプ飯をご馳走する

キャンプで楽しみの1つが食べる事。

キャンプだからと言って、拘り過ぎると食べる時間が遅くなってしまい、

子ども達からブーイングが起きます(笑)

 

キャンプ飯は、簡単に美味しく食べる事ができればOKです。

キャンプに慣れないうちは、手間のかからない飯をどうぞ。

mabo2011.hatenablog.com

 チーズフォンデュは女子ウケ間違いないです。

f:id:mabo2011:20210613071155j:plain

キャンプ場で食べるご飯は1.5~2倍増しになります。

※感じ方には個人差があります。


 

 

f:id:mabo2011:20210616063434j:plain


長女

パパ~。マジ最高!

 

自然を感じてもらえる

 

キャンプでは自宅で感じる事の出来ない体験ができます。

私は鳥の声、虫の声、風で葉が擦れる音に癒されます。

 

癒されるポイントは人それぞれだと思いますが、

家の娘たちは、キャンプ場の花の綺麗さに感動していましたよ。

mabo2011.hatenablog.com

 

歩きながら、会話と花が楽しめる散策コースも最高でした。

f:id:mabo2011:20210616074807j:plain

 

 

キャンプ2日目は、自分たちで着替えを準備していたようで、

半ズボンやスカートに着替えて虫に刺されてました。

キャンプ場では肌の露出は良くない。と勉強になったことでしょう(笑)

※保護者として、長袖・長ズボンを推奨しております。

 

 

f:id:mabo2011:20210616063434j:plain


長女

虫のいる時期はキャンプに行かない!

 

と、長女は宣言してました(笑)

 

 いかがでしたか??

ファミリーキャンプの魅力、お勧めする理由は

 

まとめ  子どもとのコミュニケーション時間が急増する
父(私)の凄いところを感じてもらえる
自然を感じてもらえる

 

この辺がファミリーキャンプの魅力とお勧めする理由です。

最近子どもと話してないな~。

子どもから尊敬されてないな~。

親として何か役に立ちたいな~。

とお悩みのお父さんにキャンプをお勧めしたい。

 

ではまた。

mabo2011.hatenablog.com