D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

【100円均一】ダイソーのバーベキュー便利シートでクッカーを煤から守る!

キャンプで憧れるのが焚火料理。

焚火料理って、外で生活している!って感がたまらないですよね!

ただ、焚火料理をするとクッカーに煤が付いてしまう問題が...。

キャンプから帰ってきて疲れているのに、煤落としがしんどいあなたに救世主が(笑)

 

ダイソーのバーベキュー便利シート!

コレを使って煤からクッカーを守りましょう!

f:id:mabo2011:20210526055042j:plain

 

バーベキュー便利シートとは

 まずは簡単に商品のご紹介を。 

◆ここがポイント◆
  • 30×30cmで大きい。
  • クリアファイルのような薄さと柔らかさ。
  • 好みのサイズにカットして使う事ができる。
  • フッ素加工がしてあり焦げ付かない。
  • 直火には対応していない。
  • 1枚100円の衝撃価格(笑)

ダイソーが100円で販売しているフッ素加工されているシートです。

f:id:mabo2011:20210526055054j:plain

炭をおこしたバーベキュー台の網の上にそのまま敷いて、

焼きそば、目玉焼き、ソーセージなどそのまま焼けるという商品。

 

大きさは30×30cmで、クリアファイルのような薄さと軽さ。

f:id:mabo2011:20210526055114j:plain

スキレットやフライパン持っていく事を考えると、このシートの素晴らしさを痛感しますね。

フライパンより大きいので、ソロ~ファミリー向けまで幅広いシーンで活躍するでしょ。

 

ただ直火に対応していないのが惜しいですが...。

焚火料理に使う為に購入した、私の使い方をご紹介します。

直火で使います(笑)自己責任です!

 

焚火×便利シート×メスティン

今回の便利シートの使い方のメリットは、

クッカーを煤から守り、調理後の洗い物が楽になること!

焚火料理の最大のデメリットは、煤落としに体力を奪されることですよね。

 

まずは焚き火台やスピット、クッカーの大きさに合わせて

f:id:mabo2011:20210526053028j:plain

バーベキュー便利シートをカットします。

f:id:mabo2011:20210526052838j:plain

※私はメスティンで調理する事が多いので、メスティンの大きさに合わせてカットしました。

 

焚き火台の上にスピットとカットした便利シートをセッティングして、メスティンを載せます。

f:id:mabo2011:20210526055013j:plain

 

こうする事で、煤が付いてしまうクッカーの底は便利シートが守ってくれます。

 

炎が舞い上がりって、クッカーの側面には薄く煤が付きますが、

クッカーの底には煤はまったく付いておらず、洗い物の手間はすごく楽になりましたよ。

 

この日は蒸し料理をしました。お湯もしっかり沸騰してくれます。

熱がメスティンへしっかり伝わったという事ですね。

 

便利シートにはいろんな便利な使い方がある

キャンプから帰ってきて疲れているところに、

金たわしで、何度もクッカーの底をこするあの肉体労働は...

もう味わいたくないですよね(笑)

 

今回のような使い方は推奨されていませんが、調理後の片付けが楽になる使い方をご紹介しました。

通常炭火で使う商品の為、今回の使い方は自己責任でお願いします(笑)

今回はダイソー商品、バーベキュー便利シートをご紹介しました。

 

ではまた。