D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。アラフォー妻子持ちのおじさんが、週1回(月)新規記事を投稿中。

ソロキャンプ歴3年が愛用。失敗を重ねて選んだ料理道具とは?

ソロキャンプの料理に必要な道具を選ぶのは、

  • 何を揃えていいのか?
  • 自分に合ったクッカーは何か?
  • 買ったはいいけど、使わなくなりそう。
  • 足りない道具は?
  • 不必要な道具は?

などなど、いろんな悩みがありますよね。

 

実は、私も色々手を出しては使わずに

別れを告げた道具や、

手放せない道具があります。

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、ソロキャンプ歴3年のまさたけ(@masa_take14)です。

当ブログでは、キャンプを始めたい方、始めたばかりの方向けのコンテンツを発信しております。

 

この記事では、

ソロキャンプ歴3年、アラフォー妻子持ちの私が使っている

ソロキャンプの料理道具を紹介します。

 

ソロキャンプ道具は何がいいのか

悩みを解決して、自分にピッタリの道具を揃えましょう。

 

 

ソロキャンプの料理に必要な道具は?

 

ソロキャンプで必要な料理道具は、ざっくりと”4つ”
  • クッカー(調理器)
  • 熱源(ガスバーナーなど)
  • カトラリー(箸やスプーン)
  • 食器(取皿)

 

 

この4つが揃えば、ソロキャンプでは十分。

ファミリーキャンプと違い、

1人分の調理をするわけなので

”お玉”や”フライ返し”などは、無くても大丈夫。

 

ソロキャンプで使いこなせなかった料理道具。

まずは、私の力不足で使いこなせなかった

料理道具を紹介します。

 

取っ手のシリコンが溶けた「コッヘル」

 

 

なんか、便利そうなんですが

  • 蓋はフライパンとしても使いづらい。
  • アルミ製なので、スープ皿としては使えない。
  • 炊飯がしにくい。
  • 取手のシリコンが、熱で溶けた。
  • 取手が持ちにくい。

など、数回しか使わずにお別れを告げました。

 

 

大きめの「ケトル」は、ソロには不要。

大は小を兼ねる。と、言いますが...

ファミリーキャンプ用としても使えるかな〜。

と、大きめのケトル。

 

ですが、

  • ソロキャンプには大きい。
  • ステンレス製で、重たい。
  • お湯がなかなか沸かない。
  • そもそも、ファミリーキャンプにあまり行かない(笑)

と、いうことでコチラもお別れを告げました。

 

多機能な「焚き火台」は使いにくい。

販売者側が”多機能”と呼ばれるモノは

購入者側のスタイルによっては、使いこなせない場合がもあります(笑)

コレが、ソレ。

 

主に焚き火台として使用しましたが

焚き火がしにくかったので、お別れしました。

 

「コーヒーミル」は、数回で満足。

キャンプで飲むコーヒーは美味しいです。

日常的に、コーヒーにこだわりが無いので

数回すると、”挽く”のが面倒に(笑)

 

”貴重な体験”ができたので良かったですが

コーヒーに、こだわりが無い方。

”挽く”習慣の無い方。

は、多分数回で、満足する(笑)

 

 

ソロキャンプで使う料理の道具の選ぶ基準。

いろんな失敗を経て、

私が使う「料理道具」の選ぶ基準を紹介。

ソロキャンプで使う料理道具を選ぶ基準
  • 軽い。
  • コンパクト。
  • 道具の収納箱になる。
  • お手入れが楽。
  • 安い。

 

 

ソロキャンプ歴3年が使っている料理道具”7選”

そんな、いろんな基準をクリアした料理道具を紹介します。

↑上から目線に、腹が立ちますね(笑」

 

料理道具”7選”
  • メスティン
  • トレック900
  • チタンシングルマグ
  • Tーspoon
  • アルコールバーナー
  • イワタニジュニアコンパクトバーナー
  • PRIMUSのウルトラバーナー

 

詳しく解説します。

 

キング・オブ・クッカー”メスティン”

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20210907/20210907075003.jpg

当ブログで何度も紹介している”メスティン”

アルミ素材なので、耐久性に若干の不安はありますが、

調理方法が多く、万能で、収納箱としても優秀。

 

アルミ素材のメスティンは、熱伝導率が高いので炊飯が失敗しにくく

なおかつ、軽量で本体重量は200gを切ります。

まさに、キング・オブ・クッカー”メスティン”。

 

メスティンの良いところ。
  • 熱伝導率が高く炊飯しやすい。
  • 調理用とが多様で、万能。
  • 軽い。
  • 収納箱になる。

 

 

mabo2011.hatenablog.com

 


 

 

OD缶を使う時は、トレック900。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20220628/20220628053357.jpg

メスティンには無い魅力が詰まった”トレック900”

 

大きくて、コンパクトさに欠けるものの

蓋は、フライパンや取り皿に。

本体は、鍋系のキャンプ飯にはピッタリ。

 

収納力が多いのも魅力的で

OD缶を使用する際は、”トレック900”を使ってます。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20220628/20220628053430.jpg

 

トレック900の良いところ
  • 熱伝導率が高い。
  • 収納力が高い。
  • 袋麺がそのまま入る。
  • 鍋系のキャンプ飯に最適。

 

 

 mabo2011.hatenablog.com


 

 

 

チタンシングルマグがあれば、ケトルは不要。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20210828/20210828063513.jpg

”ラーメンのお湯、コーヒーの湯沸かし”は

”チタンシングルマグ450”があれば、必要充分!

(ケトルは嵩張ります)

 

 

チタンシングルバグに、保温機能はないですが

コップとして、ケトルとして使えるので

ソロキャンプの料理道具には欠かせない存在。

 

チタンシングルマグ450の良いところ
  • 沢山のお湯が沸かせる。
  • コップとしても使える。
  • チタン製なので、丈夫で軽量。
  • SNOWPEAKのロゴがマジでかっこいい。

 

 

mabo2011.hatenablog.com

 


 

キャンパーなら、スプーンとフォークでしょ!?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20220610/20220610075725.jpg

続いてカトラリー。

日本人なら”箸”を持っていきたいところですが

私はキャンパーなので、スプーンか、フォークです(笑)

 

熱にはそんなに強くない樹脂製で熱に強くないけど

その分、クッカーを傷つける恐れもなく

軽量で、1つで2役こなしてくれます。

 

”Tスプーン”を使うコトで、キャンプ感を味わえます。

 

Tスプーンの良いところ
  • デザインがカッコいい。
  • 結構安い。(1,000円くらい)
  • アウトドア感を感じる。
  • 1つ2役。

 

 

mabo2011.hatenablog.com

 


 

 

経年変化を楽しむ、”アルコールバーナー”

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20220304/20220304071955.jpg

便利では無いですが

静かにお湯を沸かしてくれる”アルコールバーナー”は

”不便を楽しむ”ことができる

ロマン溢れる料理道具。

 

使えば使うほど、色味も変化して

経年変化も楽しめます。

 

アルコールバーナーの良いところ
  • 不便を楽しめる。
  • 静か。
  • 経年変化を楽しめる。
  • 玄人感がにじみ出る?

 

 

 

mabo2011.hatenablog.com

 


 

 

ランニングコストが最強の”イワタニジュニアコンパクトバーナー”

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20210514/20210514070523.jpg

 

家でもお馴染みの、カセットコンロ(CB缶)を燃料にした

イワタニジュニアコンパクトバーナー。

 

導入コストは安くは無いですが

ランニングコストを考えると

ガスを燃料にした熱源は、

”イワタニジュニアコンパクトバーナー”が、最強です。

 

イワタニバーナーの良いところ
  • ランニングコスト最強。
  • 使い勝手がいい。
  • 家にあるガス缶が燃料。

 

 

mabo2011.hatenablog.com

 


 

 

コンパクトさ、は最強の”ウルトラバーナー”

決して安くは無いですが,,,

軽量・コンパクトを最優先するなら

PRIMUSの”ウルトラバーナー”です。

手の平に収まるサイズ感は、

可愛すぎます(笑)

 

それでいて、しっかり仕事をこなしてくれるので

軽登山や、バックパックキャンプの際に使ってます。

※私が使っているのは、頂き物で

今は、商品がリニューアルされていると思います。

 

ウルトラバーナーの良いところ
  • ガスバーナーの中でコンパクト(最強級)
  • 登山にも使える。
  • アウトドア感が感じられる。

 

 


 

 

あると便利な道具”5つ”

ソロキャンプで使っている

料理道具の紹介をしましたが、

あると便利な道具や、小物も紹介しておきます。

 

あると便利な道具5つ
  • ウェットティッシュ
  • 保温袋
  • ジップロック
  • アルミホイル
  • BBQシート

 

 

【ウェットティッシュ】

クッカーや、カトラリーの汚れを

一旦拭き取るのに便利。

洗い物が面倒な時は、とりあえず拭き取って持ち帰ることも。

 

【保温袋】

メスティンを入れる収納袋。

”綿”素材なので、炊飯後の保温袋としても活躍してくれます。

 

【ジップロック】

汁物のゴミを持ち帰る時は、

しっかり密閉しないといけないので

”ジップロック”は超便利です。

 

【アルミホイル】

蓋をしたり、消火済みの炭を持ち帰る際に便利。

小分けして持って行くと、コンパクトになります。

 

【BBQシート】

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20210615/20210615061144.jpg

ダイゾーで販売されているBBQシートは

焚き火の上で調理をするとき、

クッカーの下に敷いてます。

コレで、クッカーに煤が付きません。

 

本商品の説明には、”直火禁止”となっていますが(笑)

 

ソロキャンプ飯のレシピを紹介。

続いて、ソロキャンプ飯のレシピを。

 

締めはうどんの「キムチ鍋」

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20220111/20220111060210.jpg

mabo2011.hatenablog.com

 

インスタントカレーをサバ缶でアレンジ。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20220406/20220406061337.jpg

mabo2011.hatenablog.com

 

CANP缶と米だけで作れる「パエリア」

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/m/mabo2011/20220516/20220516072623.jpg

mabo2011.hatenablog.com

 

その他、メスティンで作れる調理をまとめてます。

mabo2011.hatenablog.com

 

 

料理の道具を揃えてソロキャンプへ!

ソロキャンプ歴3年の私が、失敗を重ねてたどり着いた

ソロキャンプで使う料理道具を紹介しました。

 

キャンプで使う料理道具の参考になればと、嬉しい限りです。

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

料理道具を揃えて、

最高のキャンプ飯と、お酒と、ひとり時間を満喫しましょう〜!