D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

おすすめのビスの長さは2種類。箱で買いましょ。

ビスはどの長さを揃えたらいい??
DIY始めた頃は
その度に少量のビスを購入してました
少量のビスは割高だし
よく使うビスの長さが分からない
箱で買うの勇気いるな〜
DIYを始めた頃は、そんな悩みがありました
と、言うことで
2012年~DIYを始めた私が
この2種類は箱買いしとけば大丈夫!
という理由を説明します

今でも初心者DIYerな私ですが
35mmと65mmの
スリムコーススレッド
2種類のビスだけ
箱買いして使ってます

コレには理由がありますので
気になる方は読みすすめてくださいませ

f:id:mabo2011:20200614090135p:plain

ビスの長さはこの2種類

目次

  • DIYで使用する板の断面を知る
  • ビスの長さの決め方
  • 35mmをよく使う理由
  • 65mmをよく使う理由

 

DIYで使用する板の断面を知る

DIYするときに思い浮かぶ板は
ほとんどの方、SPF材が多いと思います
後は、集成材でしょうか??

SPF材の規格については
過去記事を見てください


で、よく使う規格って
厚みが19mmのワンバイ材か
厚みが38mmのツーバイ材
を使うことがほとんど

 

ビスの長さの決め方

ビスについての記事は過去記事を

 

mabo2011.hatenablog.com

 

上記の記事の中で
ビスの長さの決め方は
留める板の2倍か
+20mmと
書いてます

 

35mmをよく使う理由

多分ここで疑問出てますよね??
35mmのビスをワンバイ材に使う時
2倍でもなければ
+20mmでも無いじゃん!
と。

そうなんです
ただねこの条件を満たすために
38mmのビス使ってみ??
ワンバイ同士を重ねて
ビス使ってみ??
そうなんです。貫通しちゃんうんです

っていう理由で35mmなんです

f:id:mabo2011:20200614090211j:plain

ワンバイ材に35mmのビス



ワンバイ同士を重ねて留める場所は
強度が必要ない場所だったりしますんで
ボンドを併用して行えば
問題は少ないです

35mmで不安な時は
留める板の向こうの板の厚みが充分であれば65mmを使えばいいんです

65mmをよく使う理由

その65mmのビスは
主にツーバイ材で使用してます

f:id:mabo2011:20200614090326j:plain

ツーバイ材に65mmのビス



2倍の長さはないけど
留める板の+20mm以上はクリアしてます
76mmのビスの方が強度的には良いんですが
長いとしんどいですw
65mmのビスで
ベッドの足を止めてますが
ボンド併用で今のところ
問題ありません
心配なら、数でカバーしましょう


という事で!
この2種類のビスは本当によく使ってるので
箱買いしても全然オッケーと思います

あとは
やっていくうちに
少しずつ揃えていけばオッケーです

ではまた