D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

初めてのキャンプ。コレだけは抑えておきたい4つのマナーとは?

キャンプを始める良い季節となりました。

キャンプブームでコロナ禍でもあり、キャンプ場で過ごす方が多くなっていますね。

 

そこで必ず出てくる、迷惑行為やマナー違反...。

実は、本人が迷惑をかけてるつもりも無ければ、マナー違反と感じていない場合も結構あるんです。

 

外だから開放的な気分になるのは仕方ない!だけと開放的になりすぎないように。

今回はキャンプをする方抑えておきたいマナーを4つ!ご紹介します。

f:id:mabo2011:20210513062558j:plain

 

 

自然を大切にする

キャンプは自然の中で生活することを楽しむ趣味です。

自然に癒される。いや、癒させていただいているんです。

木の枝を折ったり、むやみに草木を荒すことはやめましょう。

 

子どもとキャンプに行くのなら、自然を大切にすることを伝えるいい機会になりますね。

先日撮影したキノコです(笑)

多分ね、子どもとかこれ見ると興味津々なんです。多分採っちゃう(笑)

f:id:mabo2011:20210513053313j:plain

 

ただこのキノコを取らないでおくと、次の人が「キノコだ」って楽しむことができます。 

 

自然は誰のモノでもないので、むやみに採ったりするのはやめておきましょう。

 

ゴミを放置しない

最近ではキャンプ場を綺麗にする為に活動されているインフルエンサーも増えてきました。

ゴミの放置が原因で、キャンプ場閉鎖になるところもあるようです。

f:id:mabo2011:20210513055317j:plain

来た時よりも美しく!ゴミは所定の場所に捨てるか、持ち帰るようにしましょう。

 

キャンプ場のルールを守ろう

キャンプ場によって様々なルールがありますが、

その中でも大切なルールが消灯時間。なんですよね。

 

管理人は受付にはいますが、キャンプ場にいない事がほとんど。

キャンプ場の消灯時間はキャンパーのモラル次第といっても過言では無いです。

消灯時間が過ぎたら、

  • 声のトーンを落として、他キャンパーの眠りの妨げにならないように。
  • 焚火の煙は、他のキャンパーのテント内にすぐ入っていくのでやめておきましょう。

f:id:mabo2011:20210513061039j:plain

また、ペットの連れ込みが不可のキャンプ場もありますので、愛犬家は要確認です。

 

 

他人のサイトに入らない

子ども連れあるあるですが、子どもって普通にテリトリーに入ってきますよね~(笑)

解放感前回です!!

パラコードに引っ掛かるくらいの距離感で、キャンプ場をかけて回ります。

ココは親御さんが伝えておくべきことです。

f:id:mabo2011:20210513054927j:plain

 

区画同士が独立して離れている時はまだ良いですが、

キャンプ場によってはロープ1本で仕切られている事もあります。

自分の区画を超えてペグダウンもNGですので、テントやタープの配置に配慮しましょう。

 

あと、周りのキャンパーさんと視線が合いにくくする工夫も大切。

テントの入り口同士が向き合うと、テント内も見られるし、目が良く合ったりすると気まずいですよね(笑)

f:id:mabo2011:20210513060205j:plain

テント、タープの向きに気を遣うと、お互い気持ちよく過ごすコトができます。

私は

  • 誰も通りそうにない
  • テントを立てそうにない

方を向きにテントの入り口配置するようにしてます。

 

いかがでしたか??

キャンプは自然の中で生活する趣味です。

普段の生活では味わうのできない、自然の心地よさを感じれるように、

マナーと自然、お互いの時間や空間を守りましょう。

 

とはいえ、マナーを守れない方もいるのです(泣)
対策はコチラです。 

mabo2011.hatenablog.com

 

ではまた。