D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

キャンプギアDIY。自分にちょうどいい棚を作りました。

お洒落にレイアウトしたい

キャンプでも荷物を整理して過ごしたい

ワンバイ材で簡単にできるキャンプ棚が欲しい

そのまま荷物を運びたい

ソロキャンプ用の小さな棚が欲しい

 

この記事で、キャンプ棚の設計図をご紹介します。

 

f:id:mabo2011:20200901062830p:plain

 

 

 

 

棚の寸法

 

高さ245mm×横550mm×奥行184mm

 

設計図

f:id:mabo2011:20200901055610p:plain

設計図



使っている材料

ワンバイエイト材(19mm×184mm)を550mm×3枚(外枠)

※約1200円+カット代

ワンバイフォー材(19mm×89mm)を184mm×2枚(横板)

※約300円+カット代

ワンバイツー材(19mm×38mm)を184mm×1本(真ん中の支柱)

※約300円+カット代

ボルトM8の55mm×4本(脚)

※約200円

袋ナットM8×4個(脚)

※約100円

木材+ボルトで約2000円です。

 

お好みで塗装したい方はワトコオイルがおすすめ。

ワトコオイルダークウォルナット

 

 

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

実物を使って解説

外枠はワンバイエイト材(19mm×184mm)を550mm×3枚使用。

横板はワンバイフォー材(19mm×89mm)を184mmを両サイドに取り付けています。

セリアの取っ手等をつけると、おしゃれ度が上がります。

f:id:mabo2011:20200901060903j:plain

横から

真ん中に取り付けているものがワンバイツー材(19mm×38mm)

持ち運びの際は取っ手になります。

f:id:mabo2011:20200901061047j:plain

正面から

f:id:mabo2011:20200901061251j:plain

やや上から

脚はボルトをつけてます。M8のボルトが通る穴を開ける際は、8mmのドリルが必要です。

 

mabo2011.hatenablog.com

 

収納できる容量

f:id:mabo2011:20200901060555j:plain

f:id:mabo2011:20200901060613j:plain

収納後

持ち運ぶ際は、支柱を持って運びます。

 

実際に使ってみた

f:id:mabo2011:20200901060641j:plain

ロウソクランタンを入れると良い感じです

 

やっぱりDIYはいいです。自分の丁度良いが作れますね。

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

ではまた。