D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

キャンプ初心者必見。揃える道具、キャンプで必要な知識がこの1冊で。

どもmasa takeです。

キャンプを始めたいケド、何から準備した方が良いのかわからない。

キャンプって準備する事が多すぎて、手がつけられないw

そもそも何がわからないか、わからない。

 

今回の記事では、

キャンプの入門書を参考にしながら、

キャンプを始める為に、キャンプギアの選び方、キャンプ場の選び方、キャンプ中の過ごし方などを、ご紹介します。

 

f:id:mabo2011:20201117073547p:plain

 

 

PART1 “道具をそろえよう”をサクッと

キャンプ道具の事は、キャンパーは、キャンプギアと言います。

最初のいい始めは恥ずかしいですがwww

1年も経つと、キャンプ道具って言うのが恥ずかしくなるくらいなので大丈夫w

 

キャンプギアを購入する優先順位が、ジャンル毎に(住・食・楽)紹介されています。

ちなみに私の持ち物チェックリストはこちら

 

mabo2011.hatenablog.com

 

"住"に必要なキャンプギア

寝室となるテント

リビングスペースを確保するためのタープ

食卓に必要なテーブルとチェア

季節、気温に応じたシュラフ(寝袋)キャンプマットコット

テントやタープ内の灯りを確保する、ランタン

荷物をひとまとめにするコンテナ

 

”食”に必要なキャンプギア

食材を保存するために使用するクーラーボックス

食材を切るための、包丁・まな板

ご飯を作るためのクッカー

ガスコンロとなるバーナー

食事を盛り付けるための、食器・カラトリー。

水分補給に料理に使うウォータータンク

 

”楽”に必要なキャンプギア

揺らめく日を眺める為に必要な焚火台

焚き火に必要な、火ばさみ・革手袋・オノ

揺れたい方、子ども為に、ハンモック

 

‥など。

初心者がキャンプギアを

購入する為の基準作りができるような内容になっています。 

 私のファミリーキャンプギアはコチラ。

mabo2011.hatenablog.com

 

ソロ用はこちら。 

mabo2011.hatenablog.com

 

PART2" キャンプに行こう"をサクッと

キャンプギアを揃えたら、

キャンプ場の選び方キャンプギアを使いこなす為の知識も必要です。

 

素朴な疑問から、テクニックまでいろんな悩みを解決してくれます。

 

キャンプサイトは2種類

キャンプ場選びをする際に覚えておきたい事として

キャンプサイトは、大きく分けてフリーサイト、区画サイトの2種類があります。

それぞれに特徴があります。

 

区画サイト

区画サイトは、区画に番号があり、

事前予約してその区画内でキャンプをしてくださいね。

っていうモノ。

初回のキャンプは区画サイトを強くお勧めします。

理由はフリーサイトに記載してます。 

mabo2011.hatenablog.com

 

フリーサイト

 フリーサイトは、この辺一帯がキャンプサイトなので、

好きなところにテントを張ってくださいね。っていう、

ちょっと迷ってしまうキャンプ場w

フリーサイトの場合、傾斜、地面が凸凹してないか確認して、

なおかつ、ほかのキャンパーとの距離感等、

配慮が必要になります。

なので、2回目以降はフリーサイトでもOK。 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

 

ロープワーク

ロープワークは非常に使えるテクニックで、面白いです。

ロープワークを習得すると、テント設営~タープ張りに活用ができます。

この本で紹介されている”もやい結び”は、キャンプ時に1番使う結び方

この結び方は、引力によってほどけにくくなり、撤収の時は解きやすい。

という魔法のような結び方。

私は、椅子の脚で練習しましたw

結び方の習得は、経験あるのみ!

f:id:mabo2011:20200829081409j:plain

もやい結び中

 

PART3 ”野外料理を楽しもう”

 

キャンプで最大の楽しみといっても過言ではないかと。

それが料理。

家と違って、キャンプでは限られたクッカーで、

不便な中で行うための調理技術が必要ですw

↑言い過ぎw

 

料理ってすごく手間なんですけど、外で食べるご飯はすごくおいしいんですよね~。

色んなアイディアや、こんな料理も外で食べれるの?みたいな驚きもあります。

このパートは外せません。

料理によって、使用する調味料も記載されているので

キャンプの準備も楽になります。

 最近の私は、手抜き料理ばかりですがw 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

PART4 "もっとキャンプを楽しもう"をサクッと

 

最初のキャンプは、PART1~PART3で充分に楽しめますが、

回数をこなすと、効率的なスケジュールと手順が身に付き、

時間に余裕ができてくるもの。

そんな方が楽しむためのアイディアが詰まっています。

 

食料を現地調達したり

キャンプ場でのアクティビティ

焚火のコツ

雲の見方や、天気予報を自分でする方法など、知ってて損はないパートです。

天気のアプリはこんなのも使えます。 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

 

いかがでしたか?

入門書には持ってこいの書籍でした。

 

ではまた