D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

初心者キャンパーの初挑戦、再挑戦すること。失敗しないと成長しません。

どもmasa takeです。

キャンプ初心者は、キャンプの度に初挑戦!

または、再挑戦!があるもの。


今回のキャンプの初挑戦・再挑戦をご紹介。

f:id:mabo2011:20201121064724p:plain

 

薪ストーブをテント内にインストール

キャンプギアは、キャンプ前に必ず開封しよう

薪ストーブに関しては、
今年初めのキャンプで、煙突の長さが足りないという事件が起きましたww
その際は、テント内のインストールができず・・・。
今回は、薪ストーブも新調して、再挑戦です。

f:id:mabo2011:20201113055218j:plain

ちなみに、

購入後開封して、煙突が1つ合わなかったので、交換してもらいましたw

キャンプ前に開封しててよかった。

mabo2011.hatenablog.com

 

試し焚きもOKです

行きつけのキャンプ場で試し焚きしました。

f:id:mabo2011:20201115185629j:plain

塗装が焼ける匂いが。試し焚きは、方法の確認と、塗装を焼いて、

テント内にインストールする為の準備となります。

mabo2011.hatenablog.com

 

テントから煙突が出るように

テントの高さ(3m)と、

薪ストーブの高さ(1.77m)、
延長用煙突(1m×2本)も必要な本数を用意。


煙突ガードは傘立ての底を切ったモノを準備し、
煙突ガード固定の為に、二つ割り、ボルト等の準備もOK。

カラビナと煙突繋ぐために、針金も持っていきます。


多分今回は大丈夫w

 

煙突から煙が出にくい焚き方がある

薪ストーブを自宅で使用するための本で勉強しました。

毎日使用する方、住宅地で使用する方は、

周りへの配慮も大切なんだとか。

その配慮の1つに、煙が出ないようにするための、

燃やし方があるんですって。


薪ストーブ内の温度が下げない方法


薪を入れるタイミングもあるんだとか。

ちょこちょこ入れるよりは、

まとめて薪を投入する方が、薪ストーブ内の温度が下がらない。

 

勉強って大切。もう成功する予感しか致しません!

キャンプの後、「私失敗しないので!」
とか言うかもしれませんねw

メスティンを使った燻製


前回のソロキャンプ時に、チーズが溶けて
燻製チップが全然燃えてない。という失敗。

f:id:mabo2011:20201121064030j:plain

チーズは4~5分程度でいい。
その他は10分程度でいいんだと。
また、チーズは溶けださないように、
アルミの上に置いてしたいと思います。

 

寒さ対策にテントinテント

寒さ対策に、テント内に、テントを入れる方もいるようで。

今回、ドームテントのインナーのみをテント内に設置したいと思います。

温度計を持っていないので、

〇℃でした!等の報告はできそうにないですが、

フワッとした感想を後日お届けします。

 

湯たんぽ

今回初挑戦の湯たんぽ。

安心のドイツ製です。ドイツって安心するの何でw?

by カエレバ

自宅で何度か使用しているので、
失敗する可能性は限りなく低い。

ドイツ製だし!
ここは心配なし!

 

という事で、キャンプ後に結果をご報告したいと思います。

 

ではまた。