D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

100円均一も使って、3,000円で壁収納をDIY。キャンプ道具を見える収納でお洒落に。

f:id:mabo2011:20210804072249j:plain


キャンプ道具を見ていてワクワクしませんか?

 

そんなキャンプ道具を棚の中に収納していましたが、

雑に収納してしまうんですよね~。

扉を閉める収納棚であれば、なおさら(笑)

 

 

道具を棚の中に収納するのは、モノが散乱するし、

見てるだけでワクワクする道具が、棚の中に収納されていてはもったいない。

せっかくなら見せる収納で、整理整頓されて楽しい部屋にしたいものです。

 

 

 

壁収納は、

  • 常に目に付くので自然と綺麗に収納する。
  • 床から天井まで広く収納が使える。
  • 部屋がスッキリして広く使えるようになる。

‥など。

こういったメリットが期待できます。

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、キャンプ歴3年、DIY歴9年のまさたけ(@masa_take14)です。

3,000円で、壁収納を作成したいと思います!

 

 

 ビフォー・アフター

 まずはビフォーから。

f:id:mabo2011:20210804053600j:plain

アフターはこちら。

f:id:mabo2011:20210804053620j:plain

 

実際に収納してみました。

f:id:mabo2011:20210804053722j:plain



必要な材料(お値段)

  • 支柱×2本(1,800円)
  • 横板×10枚(800円)
  • 自作アジャスター×2個(120円)
  • フック(220円)
  • アンティークワックス・シャビコーン(予算に含んでません)

 

 合計:2,940円です。 

必要な工具

  • インパクトドライバー
  • 定規
  • 水平器(100円均一)
  • キリ(100円均一)

 

つくり方

つくり方は以下の手順になります。

 

つくり方の手順
  • 支柱をホームセンターでカットする。
  • アジャスターを自作する。
  • 横板にアンティークワックスを塗装する。
  • 横板を支柱にビス留めする。
  • 収納していく。

 

 詳しく解説していきます。 

 

支柱ホームセンターでカットする。

支柱となる木材は杉板。

3cm×9cm×300cmを2本購入します。

※ツーバイフォー材でも良いですが値段が上がります。

 

ホームセンターのカットサービスを利用して、

(天井から床までの寸法)-(5cm)にカットします。

例(270cm)-(5cm)=265cm

mabo2011.hatenablog.com

 

 

アジャスターを自作する。

壁収納は、ラブリコやディアウォールが有名ですが、

節約のために(笑)アジャスターを自作します。

1個60円で作れる動画はコチラ。


www.youtube.com

 

アジャスターと支柱が床や天井に当たる部分に、

テープ付きのフェルトを付けると、天井や床が傷つきません。

f:id:mabo2011:20210804054928j:plain

フェルトテープはダイソー商品。

f:id:mabo2011:20210804060402j:plain

 

支柱を立てる。

水平器を使って、支柱・アジャスターを使用して支柱を立てます。

垂直になっているか確認をしましょう。

木が歪んでいる場合があるので、バランスを取りながら(笑)

 

木の選び方はコチラを。

mabo2011.hatenablog.com

 

 

横板にアンティークワックスを塗装する。

横板は85cm×8.7cm×厚み1cmのひのき板。

軽いのでおススメです。10枚で800円くらいです。

f:id:mabo2011:20210804054559j:plain

 

ひのき板は、杉板に比べて白いのでそのままだと馴染みません。

f:id:mabo2011:20210804060629j:plain

 

杉板に合わせた色にするため、

アンティークワックスを塗りこんでいきます。

f:id:mabo2011:20210804060638j:plain

 

横板を支柱にビス留めする。

支柱に横板をビス留めしていきます。

作業台の上で板にビスを浅く留めます。

※支柱が横板のどの部分にあたるか確認しましょう。

f:id:mabo2011:20210804060903j:plain

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

ビスの間隔を統一すると仕上がりがキレイになります。

 

 

支柱に留める際は、

  • 水平器を板の上に載せると水平になり、
  • あて木をすることで、木と木の間が一定に

なり仕上がりがキレイになります。

f:id:mabo2011:20210804061258j:plain

 

収納していく。

壁掛けをしていくためにフックを使います。

フックはセリアで2種類購入。ねじ込み式と。

f:id:mabo2011:20210804055155j:plain

掛けるS字フック。

f:id:mabo2011:20210804055221j:plain

 

ねじ込み式の場合、キリで下穴を開けるとねじ込みやすいです。

f:id:mabo2011:20210804061537j:plain

f:id:mabo2011:20210804061552j:plain

 

S字フックは、気にかけます。

f:id:mabo2011:20210804061627j:plain

 

棚は別料金で。

壁掛けだけだとメスティンやアルコールバーナーなど、

置く事しかできないキャンプ道具が収納できない(笑)

 

端材と棚受け×2で棚を1段作りました。

f:id:mabo2011:20210804070320j:plain

 

f:id:mabo2011:20210804070346j:plain

棚板・棚受けをプラスしても+300円程度です。

 

という事で、完成しました。

f:id:mabo2011:20210804070403j:plain

 

天井近くに余裕があるので、これから収納をプラスしていきたいと思います!

 

mabo2011.hatenablog.com

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

 

ではまた。