D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

失敗から学んだキャンプで眠りの質を向上させるための対策

キャンプのピークシーズンが到来します。
寒くなってから楽しむのが玄人キャンパーというもの。

↑キャンプ素人が何を言うw

 

キャンプで眠れない方
寒くて眠れない方
キャンプ時の睡眠の不快感をどうにかしたい。
今回の記事では、キャンプ始めて1年経った私が、キャンプを始めようと思ってる方、始めたばかりの方へ、眠れない原因と対策を紹介します。

f:id:mabo2011:20200926101843p:plain

 

 

眠れないストレスは半端ない

初めてのキャンプでは、
寝ようと思っいテント内に入った瞬間ワクワクが止まらなかった事を思い出します。
その次の瞬間には、「眠れるの俺??」
みたいな不安が芽生え、
更に、風がひどい夜。

そしてて寒く朝まで眠れない長い時間を過ごしましたw
いや〜、あの夜は今でも忘れませんねw

眠れない原因として、寝床が変わり、枕が変わり、キャンプでは大きな環境の変化があるので、初めてのキャンプで快適な夜だった。
という人は...凄いです。本当に羨ましいw

 

眠れない原因、風や周囲の声

風の音や、周囲の音って、以外と。
いや、かなーり睡眠に影響します。
初めてのキャンプは、テントのペグダウンを完璧にしておらずw
フライシートと、インナーテントが風で擦れる音は、眠りの妨げに。
思い出しただけで、不快w

隣の方のイビキ、笑い声、話し声もまた不快に感じる事も。
耳栓をする事も1つの対策です。
耳栓が不快で眠れない。なんてのは本末転倒だけど、試して見る価値有りです。

 

mabo2011.hatenablog.com

 


あと、事前に風の確認をしておくのも大切。
私は、天気が良くも、風が強いときにはキャンプに行かない派です。
↑何派w
風の情報を確認したい方は、このアプリがおススメ。
キャンプ当日の天気、温度、風の強さがピンポイントでわかります。

 

mabo2011.hatenablog.com

 

眠れない原因、シュラフが合ってない

私が最初に購入したのは
Amazonで購入したシュラフ
2000円台の激安シュラフ
キャンプ場で初めて開封した激安シュラフ
そのシュラフを2019年10月のキャンプで凍えました。
あ〜、無知だった私。
その頃はスクーターでキャンプに行ってたので、避難する車もなく。
夜明けまで、辛い夜でしたw

商品説明には、最低使用温度5℃と説明があったのに、全然だめじゃん(笑)
ちなみに、当時購入したシュラフは現在販売されておらずw
綿が偏って、スカスカのシュラフでした。

シュラフは、信用あるモノを購入しましょう。
amazonには、レビューを熟読する必要があります。
私は、安ッ!5℃までイケるッ!ポチッ!でしたw
この3段階の判断は、あまりにも浅はかで、先を見据えた行動とは程遠いです。

シュラフは大切ですが、高級品の購入を進めるワケではありません。
今は、中華製の良い商品がたくさん出てますので、レビューをよく読んで、ある程度の投資をして、届いたらまず開封して中身を確認し、キャンプへ持っていきましょう。

去年まで暖冬が続いていたようなので、今年の冬からはガチンコの冬キャンプになるので、私もシュラフの勉強をして、シュラフで悩むことのない夜を過ごしたいと思います。

 

 

眠れない原因、地面からの不快感

地面から不快感は

  • 傾斜
  • 石コロや枝
  • 地面の硬さ
  • 冷気

です。

 

傾斜、石コロや枝に関しては、テント設営前、設営時に対処しましょう。
テント設営前には、石コロや枝など凸凹の原因となるモノを除去しておくと、快適に、テントへのダメージも軽減します。
フリーサイトでは、傾斜がある事が多いので、ある程度水平な場所選びを行い、少しの傾斜がある場合、頭は高い方へ、脚は低い方になるように寝ましょう。頭と足が逆だと睡眠の妨げになります。

地面の硬さ・冷気に対しては、キャンプマットやコットで対応しましょう。
キャンプ始めたばかりの時は、スクーター移動だったので、コンパクトさを重視してエアマットを使ってましたが、私には合いませんでした。
今は、キャプテンスタッグのキャンプマットと、コットを併用してます。
以前と比べて翌日の疲れが残りにくいので、眠れている証拠。

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

生活のリズムを大切にする

キャンプに行くと、どうしても時間を忘れて夜遅くまで過ごしがち。
ですが、私もあなたも日常の生活リズムが染みついているので、普段の生活の時間を大切にしましょう。
これは、ヘルスネットにも載っています。

今からの季節は夜遅くなるほど冷え込み、体も冷えます
体が温まりにくくなると、眠りの質へ直結しますので、早寝早起きが大切です。
↑お母さんみたいでごめんなさいw

いかがでしたか?
キャンプ時の睡眠の質を上げるための方法としては
風や防音対策
シュラフの選定
地面からの不快感に気をつける事で随分と改善しますので、まだ対策をできていない方は参考にされてください。

 

 

mabo2011.hatenablog.com

 

ではまた