D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

ソロキャンプ時に備えておきたい、盗難防止策。

季節も暖かくなり、

キャンプを始める方も多くなっているのでは?

これからの季節は、

どんどんキャンプする人が増えていきます。

 

今日は、ソロキャンプ時に備えておきたい

盗難被害にあわない為の方法を

いくつかメモしておきます。

 

キャンプでは意外と盗難にあう事が多いみたいで

軽くて、コンパクトで、高価なモノは

誘拐されやすいんです(笑)

 

今まで無頓着だった領域なので、

今後は気を付けていきたいです。

f:id:mabo2011:20210310060946p:plain

 

 

高価なモノは目に付かない場所に

 

軽くて、コンパクトで、高価なモノといえば、

チェア、ナイフ、バーナー、チタン製のキャンプ道具

この辺が挙げられます。

テントを離れる際、

クーラーボックス、ザックの中、目につかない場所等に

隠すようにしておきましょう。

 

ちょうど去年の今頃、一緒になった

ソロキャンパーさんは、

盗難被害にあったことがあり、

就寝時はすべてテント内に入れてました。

 

 

挨拶をする

f:id:mabo2011:20210310055537j:plain

普段から挨拶はしている方ですが、

盗難防止の為にって訳ではありません(笑)

 

一度挨拶をしておくと、

盗難の行為にブレーキがかかるもの。

 

盗難防止の他にも、挨拶をしておくことで

何かトラブル時も頼りやすくなります。

お互いに。

 

貴重品は持ち歩く

 

割と慎重派で、心配性な私。

鍵や財布等、無くなったら

キャンプどころじゃ無くなる貴重品は

常に持ち歩いています。

f:id:mabo2011:20210310055755j:plain

また、車やバイクなどに入れておくのも1つ。

 

テントを離れる際も電気をつけておく

ライトを消すと、周りに不在を表明している事になります。

離れる際も、ライトをつけておきましょう。

f:id:mabo2011:20210310060035j:plain

 

就寝時は頭元に武器を

 

ちょっと冗談交じりではありますが(笑)

ナイフや鉈、斧など、

テントの外へ置きっぱなしはやめまよう。

刃物を外に置きっぱは、

見た目も、防犯的にも良くありません。

 

万が一の際は、自分を守る武器にもなります。

 

高価なキャンプギアには鍵を

 

貧乏キャンパーには無縁の話ですが(笑)

キャンプ道具は、高価な道具が多いモノです。

コレ盗まれたら、キャンプする気無くなる。

とか、

仕事に支障が出るくらい凹む。

とか、

人間不信になる。

ようなキャンプ道具には、鍵を付けておきましょう。

 

ワイヤーと、南京錠を使って

ペグダウンしたペグにキャンプ道具繋げておけば、

盗難しづらくなります。 

 

長時間は慣れる際は、

車の中に収納しておく、

テントを閉じて南京錠をかけておく。

などの対策もあります。

 

手間はかかりますが、

大切なキャンプ道具を守るために必要です。

mabo2011.hatenablog.com

 

いかがでしたか?

貧乏キャンパーの私のキャンプ道具なんて、

興味が無いかもしれませんが(笑)

高価なキャンプ道具を使っている方は、

必要なことかもしれません。

私のキャンプ道具はコチラ 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

でたまた。