まさたけのDIYとキャンプ日記

2013年〜DIYを始め。 2012年〜子育てが始まり。 2019年〜キャンプデビュー。 DIYもキャンプを初心者目線で毎日ブログ更新中。

バンドックの軍幕と歴代テントを比較。バンドックの良いところ、そうでないところ。

「そろそろテントを買い替えたい」
「男前なテントが欲しい」
「軍用放出品は少しハードルが高い」
「夏も快適に使える蚊帳は必要」
「焚火につよいテントが欲しい」
「キャンプの時は荷物減らしていきたい」

f:id:mabo2011:20200913102124p:plain





この記事では、バンドック軍幕とFIELDOORを比べながら、使ってみた感想をご紹介します。

という事で、1年にしてすでに3代目となるテントを購入しました。
理由は簡単。欲しいからw

私の初代テント。

www.instagram.com

2代目テント。

www.instagram.com

では、いってみましょう

 

パップテントとは

軍用に開発されたテントで、2枚1組でテントが完成。
1人が1枚の生地とロープとペグを持ち運んでおり、2人分で1つのテントが完成するらしい。カッコいいですよね。効率的で、実用性があって。
このストーリーは、男心くすぐります。

  

バンドック軍幕のテントを使ってみた感想


で、そのパップテントをキャンパー向けに作られたのが、このバンドックのソロベース。という軍幕です。

私が使ってみて感じた”〇メリット・×デメリット”を箇条書き
○蚊帳もついており、虫に悩むことなく快適に眠れた
設営が楽で、すぐできる。初めての方でも30分もあればすべての設営が完了します。

×フライシートが地面から少し浮いている為、冬は対策が必要になりそう。

f:id:mabo2011:20200902073903j:plain

フライシートが浮いている


○幅広のコット(幅70cm)もインナー(蚊帳)内にの中に入る。

×コットを使用すると、若干狭く感じます。インナーが体に触れます。

f:id:mabo2011:20200902074652j:plain

インナー(蚊帳)にコットをインストール

mabo2011.hatenablog.com

 

○ポリコットンなので風が吹いてもポリエステルのような音がしない
○このテント眺めるてとニヤける。←カッコいいからw
ロースタイルやお座敷スタイルにもってこい。

×通常の高さのチェアーは不向き。跳ね上げているフライシートが頭に当たると思われます。

f:id:mabo2011:20200902074308j:plain

パップテントと私

↑使っているチェアーはこちら。


○ペグがVペグで丈夫なので、買い足す必要はない。
○ポールが4本付いてるので、タープいらず。跳ね上げようにポールの追加購入の必要無し。
○このテント購入するだけで、テントに関するモノは追加購入必要無し。
×パラコードは白が付属しています。ですが好みではなかった。

 

 

バンドック軍幕×ソロドームを比べてみる

 

まずはスペックから比べてみます。サイズや付属しているペグ、重量、価格などはこちら。

  BUNDOK ソロベース FIELDOOR ソロドーム
値段 ¥22,800 ¥7,400
素材 コットン混紡生地 ポリエステル
重さ 4.4kg 2.2kg
サイズ(フライシート) W360xD190xH110cm W210cm×D105cm×H110cm
サイズ(インナー) W190xD85xH100cm W200cm×D100cm×H100cm
収納時のサイズ W40xD20xH20cm φ18cm×44cm
耐水圧 不明 2,000mm以上
付属品のペグ アルミVペグ 普通のペグ

引用:Amazon

 

テントあるあるですが、低価格のテントに付属しているペグは、アルミペグで、軽いのはいいですけど、耐久性が低いモノが多いです。

キャンプサイトによっては使い物にならない場合が多いですが、

バンドックに付属しているVペグは耐久性があり、付属ペグとしては、超優秀。買い足す必要がありません。

 

素材の部分では、コットン混紡生地と、ポリエステルで違う記事を使用しています。

バンドックのコットン混紡生地とはポリコットンの事。何それ?と思った方は、こちらの記事をご覧ください。

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 組み立て方

 フライを組み立てる

フライを広げます。この時ファスナーの位置が前方に来るように広げましょう。

f:id:mabo2011:20200902071733j:plain

広げる

ポールを中へ入れ込みます。

※ポールは2種類の高さがあるので、短いポールをテントに使います。

f:id:mabo2011:20200902071830j:plain

ポールの先端をここに突っ込みます

二又パラコードをポールに掛けて、ペグダウン。

※購入時からパラコードが二又に結んで、自在金具もパラコードに付いた状態で付属されています。この辺は初心者にありがたい。

f:id:mabo2011:20200902071952j:plain

ポールにひっかけて、立ち上げる

逆もです。

f:id:mabo2011:20200902072027j:plain

テント自体をペグダウン。順番は、両サイドを行い。

f:id:mabo2011:20200902072105j:plain

テントのペグダウンは両サイドから

そのあとは図の通り。

f:id:mabo2011:20200902072216j:plain

参照:バンドック説明書

 

前方を跳ね上げします。

ポールとパラコードを使います。

f:id:mabo2011:20200902072435j:plain

 

f:id:mabo2011:20200902073903j:plain

フライのみ完成

 

蚊帳をテントに取り付ける

 

まずは、フライ上部の両サイドにあるテープアジャスターバックルで装着し、真ん中は輪っかにかけます。

f:id:mabo2011:20200902072553j:plain

テント内・蚊帳の両サイドにテープアジャスターバックルがあります。

f:id:mabo2011:20200902072717j:plain

テープアジャスターバックル調整できるので

f:id:mabo2011:20200902072732j:plain

良い感じに調整しましょう


テント・蚊帳の後方にもテープアジャスターバックルがあるので、コレも取り付けます

f:id:mabo2011:20200902072518j:plain

テントと接合する

f:id:mabo2011:20200902072835j:plain

テント後方より作業します

蚊帳内にコットを入れてみます

f:id:mabo2011:20200902074652j:plain

シンデレラフィットでしたw

完成

f:id:mabo2011:20200902074124j:plain

横からパップテント



f:id:mabo2011:20200902074208j:plain

後ろからパップテント

f:id:mabo2011:20200902074246j:plain

斜め後ろからパップテント


人生で初のパップテントでしたが、わりと張れてます。少しシワがありますが、伸びしろですね!←本田風w

夜は特に良い感じです。

f:id:mabo2011:20200902074308j:plain

パップテントと私

バックパックスタイルにお勧め

収納時もコンパクトなので、バックパックスタイルの方にもおすすめ。

f:id:mabo2011:20200902074407j:plain

amazonbasic登山用バックに取り付ける



使用しているバッグの詳細はこちらから

 

mabo2011.hatenablog.com

 

リュックの紐に巻き付けるとこんな感じです。マジでかっこいいw

と、いう事でいかがだったでしょうか??

キャンプを重ねるたびに、今度はこうしたい。等出てくるものです。

私の場合、FIELDOORのソロドーム+タープでキャンプをしてとても満足していましたが、

軍幕への憧れと、設営の簡略化を考えて、今回バンドックの軍幕を購入しました。

私と同じ思いを抱えている方であれば、とても満足できるモノだと思います。

ではまた