D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。毎週2回更新。

【開封レビュー】バリイチゴ屋のペグハンマーを写真28枚でレビュー。

f:id:mabo2011:20210908071632j:plain

色々なワケがありペグハンマーは、

ベッド部分が鉄製ではない、ゴムハンマーを使っておりました。

f:id:mabo2011:20210908071849j:plain

 

先日のキャンプで、

キャンプ仲間からヘッド部分が鉄の「ペグハンマー」を借りてみると、

使い心地が良すぎたため、

ペグハンマーの買い替え?

いや、初めてのペグハンマーを買おうと吟味。

 

そして、ポチッたモノが届きました。

f:id:mabo2011:20210908052456j:plain

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、キャンプ歴3年、DIY歴9年のまさたけ(@masa_take14)です。

「バリイチゴ屋のペグハンマー」を開封していきます!

 

バリイチゴ屋のペグハンマーを開封します。

ということで、ペグハンマーを購入する基準は、

  • 重さ500g前後で
  • 長さ30cmくらい。
  • 木製×鉄製

でした。

詳しい記事はコチラに記載してますので、

気になる方はご覧ください。

mabo2011.hatenablog.com

 

ということで、

f:id:mabo2011:20210908052456j:plain

 

パカッと開くと、キャンプ歴3年にして初めてのペグハンマー(笑)

f:id:mabo2011:20210908053100j:plain

 

既にカッコいい。

f:id:mabo2011:20210908053121j:plain

 

バリイチゴ屋のペグハンマーをジロジロ見てみる。

届いたので、ジロジロ見ていきたいと思います!

まずは側面からみるとこんな感じ。

f:id:mabo2011:20210908055113j:plain

後ろ姿です。

f:id:mabo2011:20210908055142j:plain

 

柄の部分を見ていきます。

ロゴが、何の略か教えてほしい。

バリイチゴ屋の頭文字ではないよね(笑)

まぁ、カッコいいケド。なんの頭文字なのか気になる。

f:id:mabo2011:20210908054306j:plain

 

持ってみると、柄が太いので持ちやすいです。

力いっぱい振りかぶれそう。

f:id:mabo2011:20210908055005j:plain

 

柄の底に小さい穴を見つけた。

この穴が何のための穴なのかが気になる。

誰か知っている人いたら教えてください(笑)

f:id:mabo2011:20210908054347j:plain

 

ストラップを見ていきましょう!

ヘッド部分にカラビナを通して、ストラップが繋がれています。

カラビナよりは、パラコードがいいな。

ここは後日変更します(笑)

f:id:mabo2011:20210908054443j:plain

 

ヘッド部分は、鈍い銀色。

素材はステンレス。これから経年変化していくのかな?

もう少しくらい色になってくれたらうれしいですね。

f:id:mabo2011:20210908054639j:plain

f:id:mabo2011:20210908054645j:plain

 

ペグを抜くために、反対側が尖ったり、穴が空いてますね。

f:id:mabo2011:20210908054912j:plain

 

バリイチゴ屋のペグハンマーをいろいろ測ってみる。

ばりイチゴ屋のペグハンマーを色々と測っていきたいと思います。

 

重量:578.0g

f:id:mabo2011:20210908053828j:plain

長さ:29.5cmくらい。

f:id:mabo2011:20210908055610j:plain

 

ヘッド部分直径:3.7cm

f:id:mabo2011:20210908053841j:plain

ヘッド部分は、釘を打つ金槌を比べると大きさがわかります。

左が金槌、右がペグハンマー。

f:id:mabo2011:20210908053939j:plain

 

柄の部分の太さ:3.3cm

※柄の形状は楕円形です。

f:id:mabo2011:20210908055700j:plain

 

金槌と比べると、柄が太いことがわかります。

f:id:mabo2011:20210908060551j:plain

 

まとめるとこんな感じです。

f:id:mabo2011:20210908060440j:plain

 

バリイチゴ屋のペグハンマーと手持ちのペグとの相性を見てみる。

開封レビューなので、ペグダウンは出来ませんが、

ペグを抜く際のイメージづくりを行います!!

 

私が所有しているペグは、

の2種類です。

f:id:mabo2011:20210908063229j:plain

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

バリイチゴ屋のペグ抜き部分をみると、直径:6mm程度。

f:id:mabo2011:20210908062109j:plain

引っ掛ける部分があるので、ここにかかればペグ抜きができるでしょう!

f:id:mabo2011:20210908062921j:plain

 

バリイチゴ屋のペグと、手持ちのペグ相性を見ていきます。

Soomloom スチール ソリッドペグには、ペグ抜き部分が穴に入るし。

f:id:mabo2011:20210908062232j:plain

 

パラコードを引っ掛ける部分にも入ります。

f:id:mabo2011:20210908062247j:plain

 

ペグハンマーの穴にも割と余裕で入りました。

f:id:mabo2011:20210908063110j:plain

 

Boundless Voyage チタンペグは、スチールペグに比べると、

穴やパラコードを引っ掛ける部分がスマートになってて、

パラコードを通すところにしかペグ抜きが通りません。

しかも先っちょだけ(笑)

f:id:mabo2011:20210908062404j:plain

ペグハンマーがしっかりひっかかるので、充分だと思います。

 

チタンペグはペグハンマーの穴に、この方向にしか入りません。

f:id:mabo2011:20210908063205j:plain

 

ゴムハンマーから卒業します。

ということで、人生初のペグハンマーレビューでした。

  • 木製×鉄製の相性が良くてカッコいい。
  • CLSの頭文字が謎。
  • 柄が太いので持った時に「しっくり」する。
  • ストラップ部分のカラビナはパラコードが良い。
  • 手持ちのペグとの相性良かった。

と、こんな感想です。

 


 


 


 

 

今まで使っていたゴムハンマーも引退の時が訪れました(笑)

ありがとう、ゴムハンマー。

これからよろしくペグハンマー。

f:id:mabo2011:20210908071119j:plain