D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

キャンプ沼から抜け出すための思考。キャンプ道具は「コレで良い」と納得すること。

f:id:mabo2011:20220106075714j:plain

毎日のように

新しいキャンプ道具が発売され、

新しいキャンプ道具を手に入れたら、キャンプで使って。

キャンプの度に、あのキャンプ道具が欲しいな~。

と、沼にハマりりつつある?

いやハマっている?

今日この頃。

沼は危険なので、

早く抜け出したい(笑)

 

 

話は変わりますが、

おやじキャンプ飯~和歌山編~

第3話を見ましたか~?

 

キャンプ道具はコレで良い。

と、私を沼から救い出してくれた1本でした。

 

おやじキャンプ飯第3話の

サムネイルの方、誰だと思います??

まさかの”あの人”でした(笑)


www.youtube.com

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、ソロキャンプ歴3年のまさたけ(@masa_take14)です。

キャンプ道具は買っても買っても・・・キリがないですよね(笑)

 

この記事はこんな方におすすめ!
  • キャンプ沼から抜け出した。
  • 愛着の沸く道具が欲しい。
  • お小遣いソロキャンパー。
  • キャンプ道具が次から次へと欲望が止まらなくて困っている。

 

 

 

キャンプ道具をバッチリ決める”あの人”

今回のアイキャッチに出てくる”あの人”は

主人公の坂本さんと同年代。

 

黒系のキャンプ道具で

バチッと、揃えています。

おやじキャンプ飯~和歌山編~第3話は、

  • キャンプ道具をバチっと決めている”あの人”。
  • 機能性を重視したキャンプ道具を使っている坂本さん。

の2人がドラマの登場人物となっています。

 

”あの人”のキャンプ道具の揃え方は

めちゃカッコよかったですが、

設営後のドヤ顔が癪に障りました(笑)

 

キャンプ道具って何なの?

おやじキャンプ飯~和歌山編~第3話では、

”あの人”が使うキャンプ道具と、

坂本さんが使うキャンプ道具の差が凄くて(笑)

「キャンプ道具って何なの?」

と考えさせられました。

f:id:mabo2011:20220106075753j:plain

 

坂本さんが使っている道具見ると

坂本さんにめちゃ愛着が湧くんですよね~。

https://hayabusa.io/makuake/upload/project/21547/detail_21547_16366361554870.jpg?width=690&height=388&quality=95&version=1641389653&format=jpg&ttl=31536000&force&fit=max

参照:おやじキャンプ飯作成委員会

 

冒頭でも言いましたが

キャンプ道具の沼にハマりつつある私(笑)

※最近キャンプ道具しか買ってない。

 

キャンプの目的は

「自然の中で生活すること」

 

おやじキャンプ飯~和歌山編~に登場する

坂本さんが使うキャンプ道具を見て

キャンプできればいいやん(笑)

って思い直してます。

 

だって生活できればいいんだから(笑)

「次から次に買うな!キャンプ道具を」

って自分に言い聞かせる

いい機会になりました(笑)

f:id:mabo2011:20220106080459j:plain

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

身の丈にあった道具に囲まれよう。

 

キャンプを始めて3年。

ひと通りキャンプ道具が揃ってきました。

mabo2011.hatenablog.com

 

キャンプ道具を手にした時は

至福の時間となります(笑)

 

ですが、

スマホを一旦机に置いて、

部屋にあるキャンプ道具をみると

コレで良い。

と思えるモノばかりです。

 

アレや、コレや・・・。

新しいキャンプ道具を買うよりも、

今持っている道具を眺めて、コレで良い。

と、納得しましょう。

 

 

使い続けていくことで

道具に愛着が沸き、

「コレで良い」から「コレが良い」

と思えるようになります。

f:id:mabo2011:20220106080430j:plain

 

そんなキャンプ道具を

増やしていきたいものです。

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

おやじキャンプ飯~和歌山編~第3話は、

今持っているキャンプ道具を大切にしよう。

と思わせてくれる回でした。

 

mabo2011.hatenablog.com

 

ではまた。