D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

始めてのアルコールストーブ選び。候補7選!をご紹介。一覧表付き。

f:id:mabo2011:20210403093336p:plain

キャンプ飯、外で湯沸かしの際の調理器、

何を使っていますか?

アウトドアシーンで使用される調理器は、

固形燃料、ガスバーナー、アルコールストーブ、焚き火と様々ですよね。

 

私は、ガスバーナー・固形燃料は持っていますが、

アルコールストーブは持ってないんですよね。

 

アルコールストーブには、

  • 手のひらサイズの調理器
  • コンパクトで軽い
  • 構造がシンプルなので故障しずらい
  • 燃料が安い

このような、良いところがあります。

 

アルコールストーブといっても

いろんな商品があるので

選ぶのが大変(笑)

 

素材でいえば、

真鍮のように、経年変化を楽しむことができる素材。

チタン製のように、耐久性と軽さが自慢の素材。

ステンレス製のように、コストパフォーマンスの高い素材。

のように、素材だけでも迷います(笑)

 

コレに加え、デザイン性・ブランド・火力・・・・など。

 単純そうですが、実は迷う要素が沢山あるアルコールストーブを、

購入前にまとめてみました。

 

 私と同じように、アルコールストーブを迷っている方が、

楽しく!迷えるようにした記事です。 

 

trangia(トランギア)  TRB25

 

 

スペック

  • 価格:2,749円
  • 素材:真鍮
  • 重量:110g
  • 収納サイズ:7.5cm×4.5cm
  • タンク容量:70ml(レビューより)
  • 燃焼時間:3分の2入れて25分

 

その他・特徴

  • 火力調整ができる蓋つき
  • 真鍮製で使うたびにアジがでる
  • 蓋に取っ手が付いていないので、火力調整はつまむモノが必要
  • スウェーデンのブランド(個人的に北欧製がすき)
  • ダイソーの五徳が使える

  

amazonレビューより

 

アルコールバーナーは何種類か持っていますが、結局はこれを使っています。 燃焼時間と火力、使用感、どちらもバランス良く最高です。

 

2/3で約70CC、無風で約25分燃焼します。

 

燃焼時間が計算しやすいので自動炊飯できる。

さすが王道のトランギア製品ですね!
真鍮製なので、長く使っていると経年変化を楽しむことができます。

火力調整の際には、掴むものが必要です。

オプション品に五徳があるのも良いところ。

 

オプション品

trangia(トランギア) TR-B25用トライアングルグリッド2型

trangia(トランギア) B25用ゴトク TR-281

 

 

 

  Esbit(エスビット) ESAB300BR0

スペック

  • 価格:2,500円
  • 素材:真鍮
  • 重量:92g
  • 収納サイズ:7.4cm×4.6cm
  • タンク容量:70ml
  • 燃焼時間:70mlで25分間燃焼

 

その他・特徴

  • 火力調整ができる蓋つき(取っ手がるので便利)
  • 真鍮製で使うたびにアジがでる
  • ダイソーの五徳が使える
  • ドイツのブランド

 

amazonレビューより

 

さすがエスビット製品、作りもしっかり、キレイでどこにも不具合は見当たりません。
アルコール投入し着火したら、すぐに本燃焼になり、しっかり安定しています。

 

バーゴのヘキサゴンウッドストーブとユニフレームのバーナーパットを介しての湯沸かしにてコーヒーをいただきました。

 

トランギアにない工夫(火力調整蓋、炎穴の配列)がある進化版の本元のこっちがいい。

 

トランギアと形が似てるので良く比べられる、

エスビットのアルコールストーブです。

トランギアより少し軽くて、

火力調整の蓋に取っ手が付いてて、

少しお安いのが良いところ。

☆の割合が少ないのが、ちょっと気になるところ。

 

オプション品

なし

 

エバニュー(EVERNEW) チタンアルコールストーブ EBY254

 

  • 価格:2,918円(五徳セット価格で3,887円)
  • 素材:チタン
  • 重量:34g(軽すぎw)
  • 収納サイズ:7.1cm×4.2cm
  • タンク容量:70ml
  • 燃焼時間:30mlで5分間燃焼
  • 日本のブランド

 

その他・特徴

  • チタン製なので、耐久性と軽さが抜群
  • 内側に目盛り付き。
  • 日本製。
  • 専用の五徳がセット売りしている。

amazonレビューより

 

火力がすごいですね。燃費は悪いですけど。。。

 

定常燃焼の立ち上がりが早く、一気にMAXまで達するので、短時間でお湯が沸かせます。

 

スタッキングしやすい(私はエバニューのチタン0.76Lマグ+スノーピーク320シングルマグと組み合わせていますが、ちょうどアルコールストーブの下半分がマグの蓋のように収まります)

チタン製の商品は、軽くて耐久性が高いところがいいところ。

先に紹介した、トランギア、エスビットと比べると、

火力が強く、燃焼時間が短いのが特徴です。

目盛り付きは重宝します。

 

オプション品

チタン十字ゴトクのセット

 

 

YAEI Enthusiast チタン アルコールストーブ 

スペック

  • 価格:3,680円
  • 素材:チタン
  • 重量:100g??
  • 収納サイズ:6.5cm×4.2cm
  • タンク容量:70ml
  • 燃焼時間:70mlで約13分間燃焼(レビューにて確認)

 

その他・特徴

  • 内側には目盛り付き(レビューにて確認)
  • 五徳、収納袋が付いている。

 

amazonレビューより

 

条件は70ml ベランダ 気温25度 やや風あり VARGOのウインドスクリーンです。
本燃焼まで約1分、全体で13分半ほど燃えました。

 

アルコール60mgで2合、30mlで1合、何度かコッヘルで炊飯したがちゃんと炊けました。収納もコッヘルに入れられるのでとても満足しています。

エバニューのアルコールストーブと同じようなスペックですが、

違いは五徳付き。

エバニューの五徳セットより200円安い。

重量は、商品説明から抜粋ですが、ん~。

本体だけだったら、100g無いと思うんですケドね。

  

VARGO (バーゴ)トライアドマルチフューエルストーブ T-305

スペック

  • 価格:3,900円
  • 素材:チタン
  • 重量:30g
  • 収納サイズ:8.8cm×2.7cm
  • タンク容量:44ml
  • 燃焼時間:20分程度(レビューより)

 

 その他・特徴

  • 五徳と一体型
  • 収納サイズが最小
  • 固形燃料も使える(裏返すと固形燃料を使える仕様)

amazonレビューより

 

本体の五徳も小さいので重い(大きな)物を乗せると安定が悪すぎます。
実際の経験から言えば約1kgまでは乗せております。

 

塗料皿をストーブの下に入れてアルコールを少々入れてプレヒートすると、少量の燃料を入れていても直ぐに本燃焼に移行します。

五徳の大きさを考えると、重たいものは載せない方がよさそうですね。

別に五徳を準備できるのであれば別です。

 

本燃焼するまでに時間がかかるので、

アルコール自体を温めて気化させる(プレヒート)為に、

下から温める事で、本燃焼までの時間を短縮できます。

 

なんといっても、収納サイズが魅力的です。

 

オプション品

バーゴ チタニウム ヘキサゴンウッドストーブT-415

Boundless Voyage アルコールストーブ 五徳付

スペック

  • 価格:五徳付きで1,700円
  • 素材:ステンレス
  • 重量:約 240g
  • 収納サイズ:15.4cm×9.3cm
  • タンク容量:100ml以下
  • 燃焼時間:10分(レビューより)

 

その他・特徴

  • 収納ケース付き
  • アルコールバーナーの下にも足が付いてるので、
  • テーブルや地面から離して使用できる。

  

Boundless Voyage アルコールストーブ 五徳付

 スペック

  • 価格:五徳付きで1,599円
  • 素材:銅合金(五徳部分はステンレス)
  • 重量:約 163g
  • 収納サイズ:9 cm× 8.5 cm
  • タンク容量:100ml以下
  • 燃焼時間:10分(レビューより)

 

その他・特徴

  • 収納ケース付き
  • アルコールバーナーの下にも足が付いてるので、
  • テーブルや地面から離して使用できる。
  •  本体が銅合金でアジのある素材!

amazonレビューより

 

火力が強いからメスティンの炊飯は焦げる。

火力が強いから、満タンに入れて燃焼時間10分程度

火力調整の蓋がほしい。

 

火力が強く大きいサイズの調理器では重宝してます。

アルコールストーブ2台持ちなので、調理内容で使い分けで使い分けしてます。

チタン製が得意な中華製ブランドですが、

チタンを一切使用しないアルコールストーブです(笑)

コストパフォーマンスが高いので、こちらも選択肢の1つ。

 

 比較表

  トランギア エスビット エバニュー YAEI バーゴ Boundless 1 Boundless 2
価格 2,749円 2,500円 2,918円 3,680円 3,900円 1,700円 1,599円
素材 真鍮 真鍮 チタン チタン チタン ステンレス 銅合金
重量 110g 92g 34g 100g? 30g 240g 163g
収納サイズ(cm) 7.5×4.5 7.4×4.6 7.1×4.2 6.5×4.2 8.8×2.7 9 × 8 9 × 8.5
タンク容量 70ml 70ml 70ml 70ml 44ml 100ml 100ml
燃焼時間 25分 25分 5分/30ml 約13分 約20分 10分 10分

 

いかがでしょうか?

比較してみると、

自分に合いそうな商品が絞れてくると思います。

皆さんは何にしましたか??

 

私は充分比較したので(笑)

さっそくポチりました。

届いた商品は、後日記事にしたいと思います。

 

ではまた。