D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

3COINS(スリーコインズ)ウェットティッシュケース。開封レビュー。色んなもの入れてみた。

f:id:mabo2011:20210805064657j:plain

生活感丸出しのウェットティッシュのデザインは、

キャンプシーン、日常生活で隠しておきたいデザインですよね。

 

先日妻と娘が、キャンプが趣味の私に、

ウェットティッシュケースを買ってくれました。

ありがとう!

 

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

こんにちは、キャンプ歴3年、DIY歴9年のまさたけ(@masa_take14)です。

3COINSのウェットティッシュケースに、色んなウェットティッシュを入れてみたいと思います!

 

 

 

色んなウェットティッシュを入れてみる。

ウェットティッシュといっても、色んなサイズ、厚みがあるので、

どんなものでも入るのか?と言われればそうでもないようです。

まずは家によくあるウェットティッシュをかき集めました(笑) 

f:id:mabo2011:20210805055823j:plain

左から、

  • クイックルワイパー(21×13×5.5)
  • 100円均一のウェットティッシュ使いかけ(20×11×2.5)
  • コスモスのボディーシート(13×9×5)
  • コンパクトなウェットティッシュ(15×8×3)

単位:cm(縦×横×厚み)

となっています。

 

でいは入れていきましょう!

 

クイックルワイパーを入れてみる。

今回一番大きいので、無理かな~。って思いましたが、入りましたよ!

f:id:mabo2011:20210805060601j:plain

※このケースに入れる際は、ウェットティッシュに貼られているテープは外して使用します。撮影の都合上、そのままで撮影しています。

使いかけのウェットティッシュを入れてみる。

使いかけの100円均一のウェットティッシュも難なく入りました。

f:id:mabo2011:20210805060659j:plain

 

コスモスのボディーシートを入れてみる。

ココからは小さいサイズのものを入れてみます。

f:id:mabo2011:20210805060954j:plain

ケース内に縦、横に余裕があるので持ってみます。

縦に持ってもボディーシートの取り出し口は見えてますが、

f:id:mabo2011:20210805061038j:plain

 

横に持つと、ボディーシートの取り出し口が半分見えなくなっているので、

取り出しにくくなりますね。

f:id:mabo2011:20210805061050j:plain

 

コンパクトなウェットティッシュを入れてみる。

 最後にコンパクトなウェットティッシュを入れてみます。

f:id:mabo2011:20210805061414j:plain

 

コスモスのボディーシートと同様、縦は大丈夫だけど。

f:id:mabo2011:20210805061500j:plain

 

横にすると取り出しづらくなります。

f:id:mabo2011:20210805061517j:plain

 

3COINS(スリーコインズ)を詳しく見てみる

裏面の詳細はこちら。

f:id:mabo2011:20210805061620j:plain

 

ウェットティッシュケースのサイズ

中に入れるウェットティッシュは、

153mm×180mm×45mm以内のモノが推奨されています。

 

マチが上下にあります。

f:id:mabo2011:20210805062148j:plain

横にはありません。

f:id:mabo2011:20210805062206j:plain

 

クイックルワイパーは、サイズオーバーしていますが、

クイックルワイパー内に入っている空気を抜くと、

充分入る大きさになりますよ。

 

逆にコンパクトなウェットティッシュは、

このケースに入れると使いにくくなります。

 

ウェットティッシュなどは、裏面から入るようにジッパー付き。

f:id:mabo2011:20210805062459j:plain

ガバッと開くので入れやすいです。

f:id:mabo2011:20210805064100j:plain

 

素材はポリエステルと合皮

水にぬれてもすぐ乾く、ポリエステル素材です。

外で使っても汚れにくいです。

ロゴが入っており、こちらは合皮。本革の質感があるので、

本革といわれても疑わないレベルです。

f:id:mabo2011:20210805062528j:plain

 O.D.F.って何の略なんだろう??

 

内側は防水加工されているのかな?水を弾きます。

f:id:mabo2011:20210805062708j:plain

 

蓋はワンタッチ!?

蓋はボタンを押すとワンタッチで開・・・きませんでした(笑)

f:id:mabo2011:20210805062820j:plain

 

ボタンを押しながら、蓋部分をチョンと爪で刺激するとパカッと開きます。

要するにツータッチ(笑)

f:id:mabo2011:20210805063000j:plain

 

蓋と蓋の土台の結合部分を見ると、

バネじゃない、素材の反発で開く仕組みになっています。

f:id:mabo2011:20210805063319j:plain

コツを掴めば難なく開けることができます。

この蓋の開き具合は、個体差がありそうですね。

 

f:id:mabo2011:20210530062516p:plain


まさたけ

コツを掴めば難なく開けることができます。

 

300円なら何個もほしい。

  • 迷彩柄がキャンプサイトに馴染じみ。
  • 蓋の開け閉めも難なくできる。
  • 生活感を打ち消す。

ウェットティッシュケースが300円って、コスパ高いですよね。

キャンプ用や車用、家用にといくつか欲しいですね。

f:id:mabo2011:20210805064011j:plain

 

ではまた。