D.I.Camp!!〜DIYとCampのコト〜

D.I.YとCampを始めたい、始めたばかりの方の為のhow to ブログ。

素人でも迷わない 学習引き出しの作り方と考え方

今回は、学習机を作りました。

作成時間は6時間、費用は約1万円。

では、いってみましょう。

 

 

 

断面図を書く

f:id:mabo2011:20180922102107j:plain

完成した引き出し

今回の設計はかなり苦労

だってよ〜

箱作って、それに合う枠組みを作るんですよ!?

 

※設計する際に気をつけること

板の厚み、スライドレールの幅、板の付け方を考えます。

かなり頭の悪い言い方ですがw

リアルに、正確にイメージしないと、これくらいでいいか・・・は禁物!

 

まずは、断面図を書きましょう。

この記事を見て作られる方、寸法は好みで変更してくださいね〜。

※今回記載してある寸法は、僕が次回作る際のメモとして記載してます

この寸法通りにして失敗した!とのクレームは受け付けていませんので悪しからず

 

f:id:mabo2011:20180922105904j:plain

上からの断面図

 

 

 

f:id:mabo2011:20180922111317j:plain

横からの断面図



そして、全体の設計図にズレがないかを確認

これが、リアルにイメージした事を書き出した証となります

 

使う材料

集木材:外枠用

※値段はちょっと高いけど、歪みがなく加工と組み立てしやすいです

 

SPF材:引き出し(上段・中段)1×4材

引き出し(下段)1×8材

引き出しの前板(上段・中段)1×6材

引き出し前板(下段)1×12材

OSBボードかベニヤ板どちらでも:引き出し底板・後ろ板用

amazon高いwホームセンターで1000円くらいで売ってますw

取って:引き出し用 seriaやホームセンターで購入

 

ビス:SPFを使用するのであれば、木材同士を止めるビスは35mmでOK 

スライドレール取り付け用も別途必要です

ビスはスライドレールのパッケージ記載されてますので、合うビスを購入してください

 

スライドレール:350mm×3

スライドレールは、引き出しの奥行きで選択してください

 

使う道具

 

水平器

差し金

 

ビット

※コレおすすめ

 

下穴錐 3mm

 

 

スプリングクランプ

※あれば便利。なくてもできる

 amazonのリンク貼ってますが、こういうのは、ホームセンターで買うほうが安い場合もあるので、安い方で購入してくださいね〜

インパクトなどの工具はamazonの方が安いです。

 

引き出しの作り方

まずは中身から。

引き出しの中の箱のみを購入・カットしましょう。

素人は、ズレが出やすいw

なので、中身から。ずれた場合は外枠で調整します。

 

上段・中段は同じ寸法

f:id:mabo2011:20180922111757j:plain

上段・中段引き出し



 

引き出し(中身)枠のみ、1×4材を横368mmを4本分・横350mmを4本分カットする

前板は、1×6材を横431mmにカットします

底板は、上・中・下段共通

ベニヤ板orOSBボードを368mm×388mmにカット

 

 

 

下段は深さがある箱に。

f:id:mabo2011:20180922093545j:plain

 下段は、A4サイズの本などが立てて入れることが出来る寸法としました

引き出し枠は、1×8材を横368mmを2本分・横350mmを2本分カットする

前板は、1×12材を縦275mm×横431mmにカットします

 

※ちょっとした工夫ですが、直角の出し方はこんな感じでやる、作業がはかどります。

f:id:mabo2011:20180922101523j:plain

引き出しの作り方

家の隅にあてて、手前には差し金を置いて作業すると、正確な直角が出ます。

 

 

※ビス止めは下穴を開けることでひび割れ防止になります。

 

mabo2011.hatenablog.com

 

 

スライドレールを付けます。 

底板も付けた後は底付けスライドレールも付けておきます。

f:id:mabo2011:20180922101928j:plain

錐で下穴をあけてビス止めしないとズレますので、この工程は大切

 

完成した引き出し(中身)達

f:id:mabo2011:20180922101156j:plain

引き出し

前板はもうちょっと先で付けます

外枠の作り方

外枠寸法の考え方

引き出しの外寸+スライドレール幅+外板の厚み+周囲1〜2mm程度の余裕をもたせましょう。

 

天板・底板の奥行きは、引き出しの前板まで寸法で計算

横板(側面の板)は、前板を省いた寸法にすることで

横から見ると、こんな感じに

f:id:mabo2011:20180922102107j:plain

完成した引き出し

市販っぽくて、見栄えがいいでしょ??

外枠は歪みのない集木材を使用。

 

SPFと違い、真っ直ぐ!今回始めて使いましたが

コレは作りやすいですw

 

mabo2011.hatenablog.com

 

f:id:mabo2011:20180922114018j:plain

横板(側面)は幅が400mmのものでカット

天板・底板は幅が450mmのものでカット

 

スライドレールを外枠へ取り付ける

まずは、引き出し(中身)をどのあたりに付けるか枠に入れてみよう

f:id:mabo2011:20180922100039j:plain

引き出しの位置確認

ある程度決まったら、印を付けてスライドレールを付けていきます

 

f:id:mabo2011:20180922095116j:plain

スライドレール付け方1

まず付ける場所に線を引きましょう

f:id:mabo2011:20180922095613j:plain

水平であることを確かめて

 

f:id:mabo2011:20180922095224j:plain

スライドレール付け方2

当て木をして

f:id:mabo2011:20180922095246j:plain

スライドレール付け方3

当て木に添わせてスライドレールを置き錐でビス止めする場所を決めましょう

※いきなりのビス止めは、ズレの原因になります

上・中・下段分、片方全部つけた後は、もう片方にスライドレールを付けていくわけですが・・・水平を保つために

f:id:mabo2011:20180922095708j:plain

スライドレール付け方4

差し金はもちろん

f:id:mabo2011:20180922095858j:plain

スライドレール付け方5

右側、左側の線が水平であるか、板などを使って確かめよう

 

前板をつける

f:id:mabo2011:20180922100322j:plain

前板を付ける際は、上下の前板や天板、底板にくっついていると

引き出しにくさが出てしまうので、当て木をして隙間を付けて

いい感じのところで、仮止めをスプリングクランプで行います

その後、引き出しの中からビス止めすると、外観が損なわれません

 

最後に取ってを付けて、完成!

f:id:mabo2011:20180922102107j:plain

完成した引き出し

いかがでしたか?

今回はかなり難易度の高い、スライドレールを使用した引き出しを作成しました。

 

寸法など好みの大きさで作ることも可能です

大事なのは、段取り、丁寧さ。一日で作り上げるよりも・・・。

  • 引き出しのみ作る日
  • 外枠・スライドレール日
  • 前板を付ける日

で分けることで、集中力が途切れることなく満足したものが作れます。

 

時間はかかるけど

楽しかった〜w

 

mabo2011.hatenablog.com

 

ではまた